スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←新学期が始まりました! →今年の吹奏楽コンクールは大編成の部に出ます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

吹奏楽全般

支部総会の講師をしました

 ←新学期が始まりました! →今年の吹奏楽コンクールは大編成の部に出ます
新しい年度が始まりました。この四月は吹奏楽連盟関係の総会が続きます。私の学校が所属する支部でも、先日総会がありました。実は三月に支部長さんの推薦で、支部総会に研究協議の講師をするよう依頼されたのでした。

タイトルは「魅力ある部活動にするために」でした。

これには困りました。どうしたら魅力ある部活動になるかは、いまだに試行錯誤の状態です。しかも、そのノウハウは学校によって違うことを実感しています。前任校のやり方がそのままでは通用しないのです。いろいろ考えた末、どんな試行錯誤をしているか、何を生徒たちに説いているかを話してきました。

ポイントがいくつかあります。吹奏楽はさまざまな楽器を使いますが、「向いている楽器」と「そうでない楽器」があること。向いていない楽器をやらせると、結局上達が遅くなって「上達した実感がわかないこと」などを説明しました。生徒の楽器適性を見極める方法も述べました。デリケートな話ですので、ここでは公表できませんが、わりとシンプルな方法です。

もっとも大事だと強調したのは、「部活動は人間関係を作る場である」ということです。それには、顧問がどういう言葉を生徒に投げかけるかによって、全く違うものになってしまうことを、お話しさせていただきました。

皆さん方が、もっとも感銘を受けたと言ってくださったのが、「生徒がどれだけ努力をしているかは、顧問しかみることができない。大会の結果に関わらず、生徒の努力を認めて褒めてあげること」でした。私もこのことを先輩教師から教わりました。もう、自分が教わったことを、後進に伝える立場になったんだなあと、改めて思いました。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

NoTitle 

お疲れ様でした&ご苦労様でした!

ご無沙汰でございます^^
今日(昨日?!)は高校OBの練習どした。
うちのクラ娘もがんばってました^^
そうそう、アルチュニアンのTp協奏曲でSoloデビューです^^
ほんのちっとですが...

またv-275でも?!

Re: NoTitle 

ふえふきどじさん

御無沙汰でございます。亀レスで申し訳ございません。ただいま、一年生のパート決めと、今後の活動計画などを考えている真っ最中です。

> またv-275でも?!

ぜひよろしくお願いします!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【新学期が始まりました!】へ
  • 【今年の吹奏楽コンクールは大編成の部に出ます】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。