スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←フルートの管体銀モデルはどうでしょう →ステージマーチング全国大会に参加してきました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ピッコロ

マルカートのピッコロがいいかも

 ←フルートの管体銀モデルはどうでしょう →ステージマーチング全国大会に参加してきました
ふえふきどじさんの出演したコンサートの帰りに、おおみやの下倉楽器に寄りました。この楽器店には開店当初、私が高校生の時から、お世話になっています。少し前に激安ピッコロのことを記事にしたので、下倉オリジナルブランドのマルカートピッコロを見てみようと思ったのでした。

マルカートは激安楽器ブランドです。一昔前にマルカートの金管楽器が使えないか試してみたことがありました。吹奏楽で使うには、ちょっと力不足だなあと思ったものです。フルートは国内のあるメーカーが生産を請け負ってから、だいぶ良くなりましたが、価格的に激安とは言いにくくなってしまいました。それでも安いですけどね。

下倉楽器の管楽器売り場に行くと、もう顔なじみになった店長さんのTさんが、にこやかに迎えてくれました。さっそく、マルカートピッコロを見たいと言うと、すぐに出してくれました。30%グラナディラ合成木のPC100E(実売価格¥37000)と、80%グラナディラ合成木の(実売価格¥47000)のPC200Eです。

実際に手にとって見てみると、どちらも実に丁寧に作られています。Tさんによると、海外でピッコロ専門に作っているメーカーに、いろいろと注文をつけて作ってもらったのだとか。タンポが面取りをしていないので角ばっていますが、フィッシュスキンで作られているそうです。日本製のものに比べるとタンポがちょっと固そうなのですが、この方が発音がハッキリするとのことでした。頭部管とボディのジョイント部もしっかりしています。

この日は、試奏している暇がなかったので、機会を改めて試奏させてもらうことにしました。ポイントは「鳴り」と「音色」、「音程」です。マーチングで使えたら、ありがたいと思っています。

関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

御礼 

ありがとうございました。
いきなりびっくりしましたが...^^
そーゆーことだったのかと。
マスク、なかなかでしたよ!
聞かれればよかったのに、と残念至極です。

マルカートは試奏しませんでした。
でも、バンドにいる1人が管銀のFLをつかってますねぇ。
けっこう上手い若手ですが。
期待できそうな予感^^

28日はよろしこ^^です。

Re: 御礼 

ふえふきどじさん

いきなりで驚かせてごめんなさい。
市吹の演奏は聞かせていただきましたよ。
合同演奏にふえふきどじさんの名前が入っていたら、最後まで聞いたかもしれませんが、
ひさびさにS楽器に行こうと思っていましたので…。

> マスク、なかなかでしたよ!

あ~、いや。ただの風邪予防です。はい。

> 28日はよろしこ^^です。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【フルートの管体銀モデルはどうでしょう】へ
  • 【ステージマーチング全国大会に参加してきました】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。