スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ピッコロの激安モデルはどうでしょう →フルートの管体銀モデルはどうでしょう
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート総論

新・フルートEメカニズム考

 ←ピッコロの激安モデルはどうでしょう →フルートの管体銀モデルはどうでしょう
Eメカって何?とフルート以外の楽器をやっている人は疑問に思うでしょうから、少し説明しておきます。フルートの構造上、高音域のEの音は発音しずらいとされています。それを解消するために考えられたのがEメカニズムです。
詳しいことはこちら→https://www.muramatsuflute.com/repair/repair_room01.html
いいことずくめのようですが、欠点もあります。それは拙ブログで以前にこういう記事を書きました。
その記事はこちら→Eメカニズム

欠点と言っても、その欠点が露呈するような曲は、そんなにたくさんあるわけではないので、問題は少ないのです。ですから、今、日本で販売されているフルートのほとんどにEメカが付いています。私は「今のフルートにEメカは要らない」と考えていますから、Eメカが付くことで販売価格が上がるのは、いかがなものかと率直に思っています。

昔のフルート(40年近く前)は、今よりも高音Eの音が出にくかったものでした。その時のムラマツは頑固で、Eメカなしが標準でした。私が買ったムラマツにもEメカがついていませんでしたが、高音Eの音がとても出づらくて苦労したものです。学校の備品のヤマハはEメカ標準で、高音Eがとても出しやすかったのて、Eメカのありがたさを身にしみていました。ヤマハもEメカをキャンセルすると、とたんに高音Eが出にくくなっていました。

今のフルートはEメカがなくてもほとんど発音に困りません。ヤマハの総洋銀製のフルート(Eメカ付きがYFL211、EメカなしがYFL221)は、どちらも同じように吹けます。これは中学生に吹かせても同じでした。だから、今のフルートにEメカは要らないと思っていたのですが、最近、いろいろなフルートを試奏していて、あることに気づきました。それは、「総銀製のフルートの方が、初心者モデルよりも高音Eが出しにくいかもしれない」ということです。自分の吹き方だとEメカの有無はあまり関係ないのですが、最近は少し腹圧を弱くして吹くことも覚えましたので、それで総銀のフルートを吹くと、あらら、と思うくらい高音Eが出にくくなるのです(と言っても昔のフルートの比じゃありませんが)。

ほとんどの入門用のフルートには、Eメカが標準で付いています。それでフルートを吹くことを覚えた人が、Eメカなしの総銀モデルを吹いたら、やはりEの音が出にくいと感じるだろうと思いました。それなら、Eメカがあった方がいいと考える人が多くなるのもうなずけます。なぜ、入門用のフルートの方が、高音Eが出やすいのかって?推測の域を出ないのですが、おそらく、銀と洋銀の比重の違いだと思います。銀の方が重いので、その分鳴らすのにパワーが要るのだろうと思っています。

ということで、今、注目しはじめたのは、サンキョウのニューEメカです。それをじっくり試したくて、サンキョウエチュードを買いました。管体が洋銀製で軽いためか、Eメカをキャンセルしても、あまり変わりません。どうやってEメカをキャンセルするのかというと、左手小指を操作して、裏のGisのトーンホールを開けるのです。サンキョウの総銀モデルでニューEメカ付きのものが手に入ればいいのですが、中古でも高いしなあ…。しばらくお預けです。






関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

カギコメさん

コメントありがとうございます。参考になります。ニューEメカの楽器は2Aの音がぶら下がり気味というのは、私が買ったエチュードもそうです。それでも昔のものよりは改善されたかな~という印象でした。

最近のサンキョウ(バレルのところのロゴマークがひと回り大きい)のニューEメカはGisキーのドーナツの穴がAのトーンホール寄りになっていて改良の跡がみられますよ。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 

カギコメさん

コメントありがとうございます。お話、とても参考になりました。またコメントしてくださいね。

 

お久しぶりです
覚えてらっしゃらないかな
バールでお目にかかりました
三響総銀 ニューEメカ付
持ってますよ
アンサンブルでお目にかかれたら
お貸しします
どうぞ試してください

Re: タイトルなし 

さんきょう子さん

お久しぶりです! コメントありがとうございます。

さんきょう子さんのことは、よく覚えていますよ。以前、アンサンブル倶楽部でご一緒した時に、確かさんきょう子さんの楽器を吹かせていただいたことがありましたよね。私のマエスタも、さんきょう子さんに吹いていただいたと記憶しています。

私は一時期サンキョウのフルートを吹いていたからか、すごくサンキョウとは相性がいいのです。さんきょう子さんのフルートも、すごくいいフルートだと思った記憶があります。そのうちに、アンサンブルでご一緒できたら、ぜひ試奏させてください! よろしくお願いします。

ただ、今は一年中忙しくて、なかなかアンサンブル倶楽部に行けないのが悩みです。

Eメカ 

私の場合、Eメカがないフルートを試奏して、何の問題もなく3Eが出るときと、明らかに出しにくいと感じるときがあります。そのときの調子とか、楽器との相性とかあるんでしょうけど。たぶん、Eメカのある楽器とない楽器を吹き比べてしまうと、差を感じてしまうのでしょう。
今使っているムラマツEXを購入した際は、何本かのフルート(頭部管銀クラス)を試奏した中で、Eメカなしの楽器はかなり吹きにくく感じてしまったので、Eメカ付を選んだ記憶があります。

Re: Eメカ 

inti-solさん

3EはEメカなしだと鳴るポイントが狭いと思います。演奏活動主体でやっている人にとっては、少しでもリスクが低い方が良いのだと、私も思うようになりました。と言っても、私のフルートにEメカはありません。いまさら後付けもできないので、これでやるしかありません。私も自分の調子の悪い時は、3Eは鳴らしにくいです。自分の調子を測るバロメーターにしています。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ピッコロの激安モデルはどうでしょう】へ
  • 【フルートの管体銀モデルはどうでしょう】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。