スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←今年のマーチングコンテスト曲は… →今年のコンクール曲はこれです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

吹奏楽合奏理論

アレンジの良し悪しは演奏に直結するなあ

 ←今年のマーチングコンテスト曲は… →今年のコンクール曲はこれです
埼玉県吹奏楽連盟南部支部研究発表会に出演してきました。演奏曲目は、マーチ・ブルースカイと、リトルマーメイド・メドレーです。演奏の録音は自団体のみ許可されていましたので、録音したのですが、なぜかネットにアップできませんでした。その演奏は聞いていただけないのですが、演奏を通して、タイトルにもあるようなことを感じてしまいました。

マーチ・ブルースカイは吹奏楽コンクールの課題曲です。課題曲は、楽譜そのものは易しいのですが、何の工夫もなしに演奏すると、演奏効果があがらないようにできています。その工夫の良し悪しが演奏の評価につながるわけです。一昔前は明らかにオーケストレーションを変えたと思われる演奏があったのですが、最近は、明確に禁止されましたので、そんなことをする団体は無くなりました。

一番の問題はバランスです。楽譜通りに演奏するとバランスが悪い場合が多いのです。楽譜に書かれている音はそのままで(ある楽器にしか書かれていない音を別の楽器がやると違反になります)、人数の増減、もしくは音量の増減でバランスを取るわけです。

私は、こういうのはコンクールの課題曲で十分だと思っているのですが、リトルマーメイドメドレーは、そんなアレンジでした。主旋律が伴奏に隠れてしまうところがあったのです。木管楽器が中音域を使って主旋律をやっている時に、トランペットが高音域でリズムを刻むアレンジはバランスがひっくり返りやすいのです。しかもそれがかなりのハイトーンであれば、小さく吹けは無理な話です。このアレンジでは相当上手なバンドでないと演奏効果は上がらないなーと思ってしまいました。

演奏を終え、帰宅してからYouTubeで初めてこの曲の音源を聞きました。プロの演奏でも、こういうバランスの悪さを私は感じました。ということは良いとはいいにくいアレンジだということです。この手の曲は、スクールバンドが好んで演奏する曲ですから、アレンジもそういうことを考慮してほしいですね。ちなみにリトルマーメイドメドレーの参考音源はこちらです。


ちなみにオリジナルサウンドトラックはこちら





関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

NoTitle 

たかさん、こんばんは。

リトルマーメイドメドレーは2年前に演奏して思ったのは、やはりバランスの悪さですね。木管のメロディーを活かすために、金管の人たちにかなり抑えてもらった記憶がよみがえりました。
もともとオーケストラや吹奏楽のために作曲された物に比べて、どうしてもアレンジ物はバランスが悪くなるような印象があります。

吹奏楽のために、作曲されたとはいえ最近の課題曲では詳しくは知りませんが、書いた曲をすぐPC上で音が確認出来たりすると実際の楽器の音量を考慮せず書いてしまう場合もあるのではないのかな?と思います。

できればプロが頑張って演奏して形になるのではなく、自然にいい形になるような編曲をしてほしいものだと演奏する側は思ってしまいますね(汗

Re: NoTitle 

レティさん

レティさんも「リトルマーメイドメドレー」演奏なさったことがあるんですね。やっぱりバランスに苦労なさいましたか。アレンジャーは星出さんなので、星出さんにしては珍しいアレンジだなーと思ったのですが、原曲がこういうのかもしれませんね。

> 吹奏楽のために、作曲されたとはいえ最近の課題曲では詳しくは知りませんが、書いた曲をすぐPC上で音が確認出来たりすると実際の楽器の音量を考慮せず書いてしまう場合もあるのではないのかな?と思います。

これはよくあると思います。結構苦労する曲が多いですから。昔に書かれた管弦楽曲でもピッコロに最低音のCを要求する曲がありますが、作曲家が最低音Cのピッコロを持つ奏者のために書いたものだと、あるプロオケの笛吹きの方から聞きました。名手が演奏することを前提にした曲だと、とても苦労しますね。「リトルマーメイド」もPAを使うとか、木管楽器群をステージ最前列に並べるとか、トランペットに横を向いて吹かせるとか、演出を兼ねながら演奏したら、少しはバランスがいいかもしれませんね。定期演奏会で演奏する時は考えます。

まあ、作曲家・編曲家も駆け出しの頃は、フルートに1Desの全音トリルを要求する曲を書いたりした人もいたらしいです。最近の売れっ子邦人作曲家でも編曲の巧拙はあると思います。もちろんバンドとの相性もあるでしょうが…。何事も修行ですね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【今年のマーチングコンテスト曲は…】へ
  • 【今年のコンクール曲はこれです】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。