スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ヤマハフルートYFL684・281聞き比べ →アレンジの良し悪しは演奏に直結するなあ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マーチング

今年のマーチングコンテスト曲は…

 ←ヤマハフルートYFL684・281聞き比べ →アレンジの良し悪しは演奏に直結するなあ
ミスターインクレディブルというディズニー映画の曲です。マーチング用にアレンジされた音源はこれです。

この曲を選んだ理由は、
①大会だけでなく、さまざまなイベントでも披露できる曲であること。
②少人数バンドが大人数バンドと互角の演奏をするためには、ジャズ系の曲が良いと思ったこと。
③何よりも生徒たちが楽しく演奏演技ができそうな曲であること。
の三つです。

この曲を演奏する上で、いくつか考えなければならないことがあります。

①低音楽器(特にチューバ)の音がしっかり客席まで飛ぶこと。
これについては、非常に悩みました。何しろ今うちの学校にあるヤマハのスーザフォン(FRP製)では、なかなか音が飛ばないのです。埼玉県の大会でFRP製のスーザを使っているバンドはウチだけなので、他校に比べて、不利は否めません。そこで思い切って、新しいチューバを買うことにしました。予算は…、なんとかするしかありません(苦笑)。

②トランペットソロにミュートを使わないといけないこと。
参考音源を聞いていただければおわかりでしょうが、このソロにミュートはどうしても必要です。座奏ではどうということもないのですが、動きながら演奏するマーチングでは、ミュートを付けたり外したりするのに工夫が必要です。ミュートにひもを付けて首からぶら下げればいいというわけではありません。マーチングは時としてかなり激しく動きますから、そのたびに首からぶら下げたミュートがゆらゆら揺れたのでは見栄えがよくありません。ミュートのONOFFも演出の一部になるような秘策を考えました。あとは実際に練習して、仕上げるようにします。

③完璧なジャズトーンのアルトサックスソロがあること。
クラシック系の音で、このソロをやってもどうかなあというくらいバリバリのジャズサックスの音です。さいたまスーパーアリーナという大きな会場でのソロを考えて、これも秘策を考えました。秘策というくらいですから、それが何かは秘密です(笑)。

④音楽を前面に押し出したショーを作ること。
動いたら音が悪くなるようではどうしようもありません。ウチのバンドは少人数ですから、演奏専門・動き専門と分業することはできません。動くことで音量が増えるような技術を練習中です。

さあ、がんばるぞー!
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NoTitle 

カギコメさん

コメントありがとうございました。またコメントよろしくお願いいたします。

おー 

今年のマーチングの曲決まったのですね。楽しみにしています。
梅雨に入りましたが身体に気をつけて下さいね。

がんばってください! 

明日は東部発表会、週末はうちのジョイントコンサート、来週は
次女の定演...
土曜日時間のある方がいらっしゃれば埼玉会館へ!!
入場無料ですが、券はあります!
なーんて、宣伝失礼しました^^
湿気が多いとなーんかひっかかる...x_X

Re: おー 

藍川奏嘉さん

はい。記事にあるように「インクレディブル」に大会曲が決まりました。これを約一年間やっていくことになります。私は湿気の多いのが苦手なので、梅雨は鬱陶しい季節なのですが、何とか乗り切ります。応援ありがとうございます。

Re: がんばってください! 

ふえふきどじさん

いつもながら、充実した週末を送っていらっしゃいますね~。

湿気が多いと楽器の鳴りもよろしくないんですよね~(特に木管楽器)
ピッコロはあまり吹きたくない季節です。生徒には言えませんけど。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ヤマハフルートYFL684・281聞き比べ】へ
  • 【アレンジの良し悪しは演奏に直結するなあ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。