スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←タテもヨコも音楽的に合えばよいのです →マーチング用のフレンチホルンを買ってもらいました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

スクールバンド運営

演奏する方も聞く方も楽しめました

 ←タテもヨコも音楽的に合えばよいのです →マーチング用のフレンチホルンを買ってもらいました
我が校吹奏楽部では、毎年この時期に「クリスマスコンサート」を行っています。と言っても、どこかのホールを借りて一般に公開するものではありません。我が校の視聴覚室で、いつもお世話になっている家族を招待して、演奏を聞いていただき、感謝の気持ちを伝えるものです。

第一部は全体合奏で「そりすべり」と「恋人たちのクリスマス」をやりました。




狭いところにぎっしりと並んで演奏しました。生徒たちはみんな赤い帽子をかぶっています。私はというと、前日に急に思い立って「百円ショップ」で、サンタクロースの衣装を買ってきました。ご丁寧に「白ひげ」までついています。これを着て、いきなりクリスマスの雰囲気を醸しだそうと思ったわけです。貼り付けた音源のマライアキャリーのサンタクロースは素敵なので、私も…と思っていたら、登場した途端、会場は大爆笑! あれ?…まあ、いいか。

というわけで、会場が一気になごんだところで、第二部は、この日のために練習していたアンサンブル曲をおもっいっきり披露しました。

CA5CFDTK.jpg

第三部は、みんなでゲームをし、部員たちから仲間や家族に宛てたビデオレターを見て(視聴覚室なので)、楽しいひとときを過ごしました。吹奏楽部の保護者会の役員さんの用意してくださった、ケーキやジュースなどを頂きながら…。私は生徒たちの言葉の中で一番心に残った言葉があります。

「お父さん、お母さんが一生懸命働いてくださっているおかげで、私たちは部活をすることができます。ありがとうございます。お母さん、いつも美味しいお弁当ありがとうございます!」



関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【タテもヨコも音楽的に合えばよいのです】へ
  • 【マーチング用のフレンチホルンを買ってもらいました】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。