スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ひさびさの休日 →教え子との忘年会
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

マーチング

一般の人達に楽しんでもらえるマーチングとは

 ←ひさびさの休日 →教え子との忘年会
昨年からマーチングに直接関わって思っていることがあります。それが一般の人に楽しんでもらえるマーチングとは何だろうかということです。

マーチングの大会は、30メートル四方のラインを中心にした体育館のフロアで行われます。観客はフロアの上にある客席から演奏演技を見るわけです。ところが、マーチングの大会以外、そんなシチュエーションで演奏することはありません。まず、30メートル四方のスペースを取ることができないのです。そして、演奏演技を上から見ることもありません。マーチングのフォーメーションは、上からでないとわからないことも多いのです。

マーチングの大会で練習したフォーメーションを披露する場がない・・・。

昨年は地域の運動会のグランドで、マーチングの大会と同じフォーメーションで演奏・演技を行いましたが、観客の皆様はグランドをぐるりと囲んでいたので、「動きながら演奏しているぞ」くらいしか、わからなかったのです。観客の皆様には喜んでいただいたのですが、とても真価が発揮できた演奏・演技だったとは言い難かったのです。だって、音は正面に向けて出していますので、後ろにいる人にはいい演奏ではなかったと思います。

今年は、隊列を組んでのマーチングをやりました。あとはホールのステージでのマーチング(ステージドリル 12m×8m)をやる予定です。30メートル四方は来年夏までやる機会がありません。ううむ、いいんだろうか、こんなことで・・・。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

こんにちは!
マーチングは吹いて動くので大変ですよね。
あと旗を動かすカラーガードも振りを覚えて曲に合わすのも。
でもできた達成感が1番いいですよね!部活内でも色々仲間とぶつかることもあり、先生に当たってしまうこともあって、大変だと友達の子供が言っていました。
また一層寒くなりますが、体に気をつけて下さいね。新人戦も頑張って下さい。

Re: タイトルなし 

奏嘉さん

コメントありがとうございます。

今回の記事は、やる方の立場ではなくて、見る方の立場でマーチングというものを考えてみました。まったくマーチングのことを知らない人が楽しめるには、どういう形がいいのかなということです。本文では全く結論が出ませんでしたが・・・。新人戦も頑張ります。

No title 

こんにちは。
下の娘が通う高校の吹奏楽部もマーチング頑張っています。今年3月の入学説明会で初めてマーチングを生で見ましたが、こちらは椅子に座っているので上から見ることはありませんでした。体育館に並べられた椅子の間を少しだけ練り歩く感じです。逆に体育館の構造を利用してバルコニーにも演奏者がいましたので、観客を上から…という状態もありました。
その時々の状況に合わせたフォーメーションを考えて行くしかないのでしょうか?大会のために練習したことを大会以外でも披露できると良いのでしょうけれど。

でも、マーチングは動きがあって座奏とは違った魅力がありますね。たかさんも生徒さん達も、体調崩さないように練習を頑張ってくださいね。

Re: No title 

春子さん

コメントありがとうございます。

私の学校でも新入生歓迎会でマーチングを披露します。基本的に大会の曲を演奏するのですが、フォーメーションは大会のものとは違いますし、新入生は体育館の床に直に座っていますので、よくわからないけど、動いていると印象しかないのです。上から見るとひし形を作ったりしているのに、人がごちゃごちゃと並んで動いているとしか見えないのです。マーチングの大会と、それ以外の場でのフォーメーションは違えた方が良いと思うのです。

私が生徒だった頃は、マーチングと言ったら、パレードとステージドリルだけでした。今みたいに派手な演出はありませんでした。派手な演出も楽しいんですけどね。マーチングの練習は想像以上にハードなので、体調を崩さないよう頑張ります!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ひさびさの休日】へ
  • 【教え子との忘年会】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。