スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←東日本大会に行ってきました →フルート各メーカーの限定品特集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート全般

ヤマハYFL211レストアしました

 ←東日本大会に行ってきました →フルート各メーカーの限定品特集
あるところから、ヤマハのYFL211を手にいれました。管の表面は黒く変色しているものの、メッキはしっかりしています。気になるタンポの状態は…。かなり良い状態でした。破れもなく、柔軟性もバッチリ。ただキーの調整が悪く、これだとあまり良い音はしなさそうです。

今の学校の備品のフルートは、20年前のヤマハ211と、サンキョウの総洋銀モデルしかありません。20年前の211よりはまともだろうと思いました。キーの調整はすぐに出来るし、銀の変色はちょっと磨けば綺麗になるでしょう。このフルートをレストアして使うことにしました。

世間では5年経ったらタンポ交換なんて言ってますが、使用頻度が少なかったのか、タンポは全く元気です。破れも変色もありません。中には寿命の短いタンポもあるんですが…。ちなみに私のメインフルートであるトラッドパッドのパールマエスタは五年目を迎えますが、タンポ交換の予定は全くありません。たぶんあと15年はしないでしょう。

それにしても、211の作りは丁寧とは言い難いです。フェルトなんかはズレて付いているのが当たり前になっています。まあ、音には関係ないですけど。トーンホールの開いている位置などは、娘が使っている281とはちょっと違っていて、微妙に設計変更されているようです。それに、管の太さが違うので頭部管が入りません。いやあ、そういうところは真摯にフルートを作っているんですねえ。

さて、どのようにレストアしたかですが、まずキーを全部バラしました。そして、ひとつひとつのパーツを丁寧に磨きました。その後、キーパイプと芯棒の間に、ホコリや古いキ―オイルがついていることも考えられるので、ここを洗浄しました。そしてキーを元通りに組み上げて、あとは試奏しながら、キ―バランスの微調整をしていきました。

キーバランスの調整具合は80%といったところです。FキーとFisキーのタンポは、さらに微調整が必要です。もちろん今のままでも十分吹けます。こういう楽器が埋もれているのはもったいないですね。

関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

お久しぶりです☆ 

こんばんは、たかさん、いつもお仕事ご苦労様です。

台風凄かったですね。もう風の音で昨日は、寝れませんでしたよ^^;

そちらは大丈夫でしたでしょうか?

また記事を読みにきますね☆では!

Re: お久しぶりです☆ 

未来さん

お久しぶりです! ご訪問ありがとうございます。リアルの世界が忙し過ぎて全然ブログも更新出来ていませんが、これからもどうぞよろしくお願いします。

私のフルートも 

私のフルートも、購入からあっという間に5年半経過してました。が、タンポ交換の必要は・・・・・・、多分ないと思います。ただ、調整には出したいなと思いつつ、秋はイベントが多くて、なかなかその機会がとれません。

フルートを自分で分解整備できたらいいと思うのですが、サンポーニャなら自分で分解でして組み立てられますが、フルートはどうも自信がありません。

Re: 私のフルートも 

inti-solさん

調整はこまめにやった方が絶対いいですよね。でも、変な扱い方をしていなければ、簡単な調整で済むと思います。

> フルートを自分で分解整備できたらいいと思うのですが、サンポーニャなら自分で分解でして組み立てられますが、フルートはどうも自信がありません。

フルートの分解はできますけど、サンポーニャの分解は私にはできません(笑)そんなもんですよね。

No title 

>サンポーニャの分解は私にはできません(笑)

いやいや、分解は絶対できます。あれは誰でも(壊さずに)分解できるものです。
難しいのは、それを元どおりに組み直して、かつ糸が長期間緩まないようにすることなのです。

Re: No title 

inti-solさん

> いやいや、分解は絶対できます。あれは誰でも(壊さずに)分解できるものです。

inti-solさんのブログの記事を拝見すると、たしかにバラすのはできそうですけど。組むのは難しそうです。昔、最初にフルートを分解した時、ネジが一本余ったことを思い出しました(笑)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【東日本大会に行ってきました】へ
  • 【フルート各メーカーの限定品特集】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。