スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←野球の応援も上達のいい機会です →真夏の音楽室にご用心!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日々雑感

野球応援終わりました

 ←野球の応援も上達のいい機会です →真夏の音楽室にご用心!
梅雨が明けて、本格的な夏がやってきた、7月の三連休の中日に、私の高校の野球部が夏の大会を迎えました。前記事で告知しましたように、試合球場は「県営大宮球場」です。この球場は、今までの学校で何度も演奏していた球場です。どういう音なら「遠鳴り」するか、私はよく知っているつもりです。とうぜん、他の学校の音も聞いていますので、他校との比較(時間軸に関係なしで)もできます。「昨年のKW高校の音は…」とか「SS高校は…」とか、今年の私の学校の「音」はどうなのか、それを知るのも重要なことでした。

吹奏楽コンクールは、人数制限がありますので、どの学校も出場人数は、ほぼ同じです。でも、マーチングコンテストは違います。私の学校が出場する部門に人数制限はありません。私の学校以外は、全て100人前後の大人数のバンドなのです。その中で、互角の演奏をしようと思えば、一人一人が、しっかりした音を出せなければいけません。それを知るためには「野球場」は格好のフィールドなのです。

実際に試合が始まったら、私は球場のあちらこちらを移動して、自分の学校の音を確かめました。まだ、遠鳴りさせられない生徒もいるものの、全体としては、球場全体によく響いていたと思います。トランペットの音なんかは、隣のサッカー場のスタンドに跳ね返って、音が聞こえてきました。これなら「今のところは合格」点です。屋外のスタジアムで、響く音が出せれば、閉じられた空間のアリーナでは、響くこと間違いないでしょう。あとの課題は「音程」ですね。しっかりとした音楽づくりのためには、この課題を解決しないとね。

ちなみに試合は残念ながら負けてしまいましたが、野球部の生徒達は、精一杯のプレーをしていました。今度は、吹奏楽の生徒の番です。今のままに満足せず、常に高い完成度を目指す努力をしていけば、結果はついてきます。がんばりましょう!
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

暑い中お疲れ様でした。
試合中みんなの演奏している姿をみてみんな青春してると、思いました。
試合は残念な結果になりましたが、仕方ないです。
もうすぐ夏休みで合宿やコンク ールとかで忙しい日々にはなると思いますが、体に気をつけて下さい。

Re: タイトルなし 

奏嘉さん


> 試合中みんなの演奏している姿をみてみんな青春してると、思いました。

ご覧いただいたんですか!ありがとうございます。これも「青春」の一ページですよね。


> もうすぐ夏休みで合宿やコンク ールとかで忙しい日々にはなると思いますが、体に気をつけて下さい。

ありがとうございます。がんばります!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【野球の応援も上達のいい機会です】へ
  • 【真夏の音楽室にご用心!】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。