スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←コンクールは他校との競争だけど本当は… →野球応援終わりました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

吹奏楽全般

野球の応援も上達のいい機会です

 ←コンクールは他校との競争だけど本当は… →野球応援終わりました
梅雨も明け、いよいよ夏です!夏の風物詩といえば、まっさきに思い浮かぶのが「高校野球」です。私も自分の高校時代から、野球の応援であちらこちらの球場に行きました。吹奏楽部にとって、野球応援はメインの活動ではありません。ましてや、真夏の野球場のスタンドは灼熱地獄!楽器にとって良いわけはありません。部員たちも熱中症で倒れたりすることもあって、顧問としては気が気じゃありません。

それでも思うのは、「野球部の強い学校は吹奏楽部も上手なところが多い」ということです。不思議なものです。まあ、吹奏楽部は上手いんだけど、野球部はそれほどでも…という学校もあるかもしれませんし、逆もあると思いますが、統計を取るとそうじゃないかなと思います。

今年、私の学校の野球部はいきなりシード校と当たります。そのためか球場は埼玉の高校野球の聖地「県営大宮球場」です。私が高校生の時は建て替えられる前でしたが、立教高校時代の長島一茂を生で見ることができました。今の県営大宮球場は、映画「タッチ」(長澤まさみ主演)の舞台にもなりました。

img061.jpg

こういう球場ですので、地元のテレビ局の試合中継があるのです。前にいた学校は野球部が強かったので、ここで何試合もやりました。テレビに映るということは、応援の演奏もテレビで流れるわけです。しかも、最大で2万人入る大きな球場です。ここで通用する音を出すには、楽器を本当に鳴らすことができなければいけません。それを考えたら良い練習になります。しかも、自分の学校の攻撃中は吹きっぱなしですから、正しい奏法でないと、すぐにへばってしまいます。

そういえば、前にいた学校では野球の応援の前に、自分たちのコンクールの練習をして、試合が終わったら、学校に戻ってまた練習、なんてことをやっていました。今から考えると、あの時の生徒達はタフだったなあ。



関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

今年は大宮支援球場でやるんですか!凄いですね。

話は変わりますが今年のジャパンカップ出るんですか?

No title 

奏嘉さん

>今年は大宮県営球場でやるんですか!凄いですね。

別に凄いわけではありません。ある意味ラッキー(もしくはアンラッキー) なだけです(笑)


> 話は変わりますが今年のジャパンカップ出るんですか?

ジャパンカップに出ていたのをよくご存じで。今年は諸般の事情で出ないんですよ。その分、マーチングコンテスト、がんばります!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【コンクールは他校との競争だけど本当は…】へ
  • 【野球応援終わりました】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。