スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←作曲者に直接教わることができました! →コンクールの練習は基礎に戻っています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

吹奏楽全般

ディズニーシーでの演奏は中止になってしまいました

 ←作曲者に直接教わることができました! →コンクールの練習は基礎に戻っています
当ブログで告知いたしました、私の学校の東京ディズニーシーでの演奏ですが、降雨のため、中止になってしまいました。う~ん、残念!

前日は午後から雨という天気予報が外れて、雨は降りませんでした。「明日も予報が外れてくれればいいなー」と思っていたのですが、当日は天気予報通り、朝から雨でした。それでも、雨が降っていても予定通り出発しました。天気予報は「雨のち曇」だったからです。演奏の時間帯に雨が降っていなければ、演奏できるのですから、それを願っていました。

朝8時30分にディズニーシーに着くと担当者の方から「予報だと午前中は雨ということですので、どうしますか?早めに中止を決めることもできますが」というお話でした。生徒達の答えは「ギリギリまで待つ」でした。そうでしょう。ディズニーシーには「演奏しに来て、遊んで帰る」予定なのですから、やっぱり演奏したいですもんね。

ということで、演奏する予定で準備を進めました。雨脚は朝早くの時よりは確実に弱くなっています。「これならできるかも」と思っていました。演奏開始予定の30分前に雨が上がれば演奏できるのです。でも、残念ながら、雨は上がりませんでした。高校野球の応援なら「ちょっと雨が降っているけど、なんとか出来るだろう」レベルの雨でしたが、ディズニーシーの担当者のお話では「少しでも雨が降っていて、傘をさしているゲストがいらっしゃるようなら中止」ということでした。

演奏開始予定の30分前は、傘をさしている人といない人が半々の状態でしたので、残念ながら中止と決まりました。生徒達の落胆ぶりは、とてもここには書けません。でも最後までしっかりと行動してくれました。中止となったら気が抜けてしまうのですが、楽器の片付けも素早くやってくれましたし、お世話になった担当者の方々へのごあいさつも、しっかりやれました。それが出来れば十分です。

あとは「遊ぶだけ」。「思いっきり楽しんでねー」という私の言葉に、「ハイ!」という元気な返事。ディズニーシーで遊ぶ頃には雨は上がりましたが、「ずっと雨でなくてよかったねー」という生徒の言葉に私は安心しました。そうそう、「ポジティブシンキング」が大事です。お天気の神様は、みんなにそれを教えてくれました。今年の夏はきっといいことがあるぞ!
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

昨日はお疲れ様です。
雨が結局上がらなく、演奏ができなかったのは、残念ですね。
もう演奏できないのですか?

Re: タイトルなし 

奏嘉さん

ディズニーで演奏できるなんて、それだけで幸せなので、雨で中止はとても残念です。

> もう演奏できないのですか?

同じメンバーで同じ曲なら、再エントリーできるのですが、三年生の進路の関係や、部活動の今後の日程を考えると、難しいかもしれません。

それは残念 

野外演奏は、雨には勝てませんからね。私も、野外演奏で雨に振り回されたことは多々あります。雨でも強行したことはありますが、結構悲惨なものです。
演奏はしたいけど、楽器を濡らしたくはないですしねえ。
なにはともあれ、日曜日は午後から急に天気がよくなったので、遊ぶときは雨でなかったのは不幸中の幸いでしたね。

No title 

ディズニーでの演奏は、子供にとってはとても特別な事だと思います。
私も高校時代にディズニーランドで演奏したことがありますが、やっぱり楽しかったですし、演奏した曲の思い出もずっと心に残っています。

たしか、私が高校のときに演奏したときも雨が降るかふらないかの境目のような天気の中野外ステージで演奏したような記憶があります。誰だ?雨男は~(あ、男子高だったので)とか思ってましたけど、昔から私はイベント事には毎度雨に泣かされてた記憶があったので後後「あ、私か」とか思ってしまいましたが(苦笑

Re: それは残念 

inti-solさん

> 野外演奏は、雨には勝てませんからね。

全くその通りです。生徒には、貴重な体験になりますし、やらせたかったんですけど、こればかりは、ですね。ディズニーの演奏可否の基準は明確で、かなり厳しいなと思いますが、聞いているお客さんのことを考えてのことだと思いました。誰かが傘をさしていたら、ショーが見えずらくなってしまいますから。

Re: No title 

レティさん

> ディズニーでの演奏は、子供にとってはとても特別な事だと思います。

全くその通りです。私はディズニー開園直後の30年前にディズニーランドで演奏させてもらったことがあります。その後、たびたびやらせてもらっていますが、やはり特別ですね。それができなかった時は、その分、他にいい事があるぞと思うようにしています。

No title 

たかさん
ディズニーとは全く違うのですが・・・。
中学生の時に、地元に皇太子ご夫妻(現・天皇陛下)が来られるイベントがあり、吹奏楽部が演奏する機会に恵まれました。ところが、野外ステージに雨。。。
急遽中止となり、張り切って練習していた私たちはとても残念で泣いた思い出があります。
今でも当時の事ははっきりと覚えていますが、なぜか良い思い出になっています。
演奏出来ていても良い思い出。出来なくても良い思い出。
不思議です。
今回の生徒さん達も、きっと今回のディズニーの事はいつまでも覚えていて、
そして良い思い出になると思います。
とっくに気持ち切り替えて、次のステージに向かわれていらっしゃると思いますが・・・。
これからも、頑張ってくださいね。

Re: No title 

moyuさん

心温まるコメントありがとうございます。

> とっくに気持ち切り替えて、次のステージに向かわれていらっしゃると思いますが・・・。

切り替えないといけないと思ってがんばっているところです。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【作曲者に直接教わることができました!】へ
  • 【コンクールの練習は基礎に戻っています】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。