スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←音の三要素 →夏場のチューニング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

指揮

指揮が音楽の邪魔をしている

 ←音の三要素 →夏場のチューニング
指揮者の役割は、音楽を作っていくことなのですが、現実は「下手な指揮者なら、いない方がまし」ということがあります。下手な指揮とは何かというと「音を出すタイミングのわからない指揮」です。かの大指揮者フルトヴェングラーの指揮がとてもわかりにくかったというのは、伝説となっています。誰でもフルトヴェングラーになれるわけはないのに、フルトヴェングラー気分でやったら楽員が迷惑するだけなんですね。

プロの指揮者は、副指揮者からスタートしますが、偉そうなことを言おうものなら楽員からいじめられます。私があるプロオーケストラのリハーサルを見せてもらった時も、指揮者が何か言おうものなら「お前の指揮じゃ今みたいな音しか出ないんだよ!」と第1ヴァイオリンの後ろの方にいた奏者から言われていました。ある意味、プロ指揮者は、それで鍛えられます。若き日の小澤征爾さんがN響を初めて指揮した時も、そんなことがあって、小澤さんは団員からボイコットを受けました。結果としてN響は大魚を逃したわけですが…。

アマチュア、特にスクールバンドの場合、指揮者は顧問の教師が務めることが多いのですが、プロと違って子ども達からボイコットを受けるなんてことは、まずありません(私は過去、一度だけそういう例を見たことがありますけど)。ですから、自分の指揮の技術や音楽性を磨かずに、子どもたちに向かって偉そうなことを言うわけです。子どもたちは下手な指揮を見て、指揮の通りに吹いているのですが、下手な音楽しか奏でられず、顧問の先生から怒られるわけです。しかし、専門家の目から見たら、下手な音楽になってしまう原因は、生徒にあるのではなく、顧問の下手な指揮にあるのです。

私の師匠は「奏者は必死に練習を積み重ねて合奏に臨んでいるんだから、指揮者も必死になって勉強してから合奏に臨まなければならない」と言っていました。私自身の肝に銘じておきたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

あー。。。なんとなくわかります 

市民バンドでもおなじですよ~。

指揮者が音が出るタイミングを待ってるみたいなときが一番困りますね。。。
音にあわせて自分も気持ちよくノリたいんでしょう。。。
でもこっちは気持ち悪いから、「棒は音の先に行ってくれよ」って思いますが、
・・・・なんか悪くって言えません^^;
;で、どんどん指揮を見ないで吹く癖が(爆)

たまにトラに行って違う指揮で吹くと、すごくわかりやすくて、
なにをしたいのか明確に伝わる指揮者がいます。そういうバンドはそこそこ上手ですね~。
棒が違うと音楽は全然違うと、シロウトの私でも思いますから、プロはそりゃあ腹が立つんだろうな。。。コワイ。。

 

こんにちは。

僕には耳の痛い話です。

アイツがいるから・・・と言われないように研鑽を積んでいかなければなりません v-91


近隣の中学や高校の演奏を年に数回聞きますが、指揮をする先生によって演奏は月とすっぽんほどの違いを見せます。
だから今日の記事は大いに頷けます。

ある高校の先生はひどく聞くに堪えられません。毎年この高校の演奏を聞くたびに生徒が可哀そうだと思います。

Re: あー。。。なんとなくわかります 

シラスマさん

> 指揮者が音が出るタイミングを待ってるみたいなときが一番困りますね。。。

これが一番困るんですよね。おっしゃる通り、「棒は音の先に行ってくれ」ないと音が出せませんから。

> 棒が違うと音楽は全然違う

そうなんです。音楽が良くない時は、まず自分の指揮を反省する必要がありますね。自戒してます。
小澤征爾さんの指揮だと、自分の実力以上のものが出せると、楽員さんたちが言っていたと聞いたことがあります。プロはアマチュアと違って、いろんな指揮者のもとで演奏会をこなしていますから、指揮の良し悪しはわかってしまうんですねえ。

Re: タイトルなし 

よんちゃんさん

> 僕には耳の痛い話です。

私も含めて指揮をする人にとって、これは耳の痛い話だと思います。よんちゃんさんのブログを拝見してますと、よんちゃんさんは、よく研鑽を積んでいらっしゃると思います。私も生徒と合奏する時は、一生懸命、曲の研究をして、指揮の練習を積んだ上で、合奏に臨まないといけないと思っています。

> ある高校の先生はひどく聞くに堪えられません。毎年この高校の演奏を聞くたびに生徒が可哀そうだと思います。

私もそういうことを感じる時があります。「以って他山の石とすべし」ですね。

こんばんは☆ 

たかさん、こんばんは☆毎日暑いですねv-278
毎日多忙な日々を送っているようで、くれぐれも体には充分気をつけて熱中症にならない様に過ごして下さいね!私も、気をつけたい思います!

指揮者は指揮者で本当に大変ですね☆

頑張って下さいね!

Re: こんばんは☆ 

未来さん

> 毎日多忙な日々を送っているようで、くれぐれも体には充分気をつけて熱中症にならない様に過ごして下さいね!

音楽に熱中するのはいいですけど、「熱中症」には気をつけます。ありがとうございます。指揮者は音楽上の最高責任者ですからね。その責任は自覚しないといけないなと、ずっと思っています。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【音の三要素】へ
  • 【夏場のチューニング】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。