スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←新・吹奏楽にベストなフルート~独断と偏見による →新しいピッコロの慣らし吹きはどうする?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ピッコロ

ピッコロを衝動買いしてしまいました…

 ←新・吹奏楽にベストなフルート~独断と偏見による →新しいピッコロの慣らし吹きはどうする?
 数日前の記事で、楽団の練習に借り物の20年物のピッコロで参加したことを書きました。その時に「やっぱりタンポがだめかなあ…」と思ったのが間違いの元。もともとピッコロも買いたいなと思っていたところで、楽団でピッコロをやる必要性が出て来たのも手伝って、本気でどうしようか考えてしまいました。

 でも新しいフルートを買ったばかりでお金がありませんから、そんな高価なピッコロは買えません。心の底ではパウエルのキーゴールドのピッコロなんかいいなあと思っていた(ゴールドにこだわる人だね:影の声)のですが、それはとてもムリ、ムリ、ムリ(笑) 選択肢は二つしかありません。借り物の楽器を吹き続けるか、(私の今の懐具合では買えるピッコロはひとつしかありません)新しいヤマハのYPC62を買うか、です。

 パールのピッコロも考えましたが、品薄状態が続いていて、ギャラリーに行けばあるかもしれませんが、手に入れるのに時間がかかりそうです。それに、そのピッコロを試奏して音色を確かめてみないといけないと思うのですが、そんな時間はありません。なにしろ1/14の練習には使いたいし、本番までにはその楽器に慣れておきたいのです。その点、ヤマハだったら音色はわかっているし、借り物のフィンダの頭部管も入るかもしれません。それなら慣れるのに時間はかからないでしょう。こう考えてYPC62に的を絞りました。

 ということで、地元の楽器屋さんに即電話をしました。在庫がなかったら今はその時期でないとの天の声だと思ってあきらめる事にしました。電話をして見ると在庫があるとのことでした。それでは、とその日の午後にお邪魔をして試奏させてもらうことにしました。

 楽器屋さんに行って試奏室に入ったら、まずは借り物のピッコロを吹きました。「ご自由にどうぞ」と言われて一人だけしか試奏室にいなかったので自由自在です。ある程度、吹いたところでまずは新しい楽器にフィンダの頭部管が入るか実験…。入りました。さすがヤマハ。ビバ!フィンダ。(大袈裟)

 フィンダ+ニュー62でしばらく吹いてましたが、やっぱり新しいと違いますね。フィンダは低音の鳴りが違うよと持ち主から言われていたのですが、これで十分だと思いました(キーはゴールドではありませんが…笑)。試しに、ヤマハのオリジナルの頭部管に戻して吹いてみると、あらら、これも結構いけるじゃない。

 「81も在庫がありますよ。試奏なさいますか」と聞かれたのですが、「いや、これで十分です」と言ったら、「そうですよね。プロの方でも62を買って、頭部管だけ変えて使ってらっしゃる方がたくさんいらっしゃいますよ」と言われてギクリとしました。(やばい見透かされてる…)

 支払いは、カードでやってもらうことにしました。そうしたら、「カードが使えないみたいなんですけど」と店員さんに言われてしまいました。「え゛っ、ゴールドカードなのに…(関係ないか)」と思ったのですが、店員さんに問い合わせてもらって無事に支払いを済ませました。

 家に帰ってじっくりとオリジナルの頭部管で吹いてみました。オリジナルの頭部管もなかなかです。もともと定評のある81や91と同じ歌口のカットです。(機械でやるので安くできるのだと思います。出来はハンドメイドの80%くらいだと思いますが、お買い得です)個人的には金属製の楽器でも本体と頭部管の相性があるので、木製の楽器は尚更だと思ってます。後でお金ができたら頭部管を探そうと思っていますが、オリジナルの頭部管が最も相性がいいかもしれません。

 ピッコロでお金がかからなければ、その分、フルートやアルトフルートに回せるし…。今回の出費でアルトフルートのオーバーホールは先延ばしになりました。アルトフルートは、オーバーホールに合わせて頭部管を変え、足部管をFis管に変えようかなと思ってたのです。去年ギャラリーに行った時に、アルトフルートのFis足部管の話をしたのですが、店員さんがあまりその話に乗って来ませんでした。もしかしたら試作だけで終わってしまうかなという予感がしてるのですが、どうなんでしょうかね。

≪購入したピッコロの紹介≫

P1010599_convert_20100112193212.jpg
 ヤマハのオリジナル頭部管を付けたものですが、接続部のふくらみ具合が気に入ってます。黒に銀の光が綺麗だなと思ってます。


 今、このピッコロで「コンドルはとんでいく」を録音しようと思ってます。伴奏CDを探したのですが見つからず、無伴奏の録音になりそうです。それから、マイピッコロの名前ですが、「野風(のかぜ)」にしようと思ってます。テレビや漫画の「jin(仁)」に出てくる花魁の野風さんを連想しちゃいますが、私のイメージしている「野風」は、あの織田信長の吹いていた笛をイメージしてます。この笛は後に徳川家康の六男・忠輝に渡りました。忠輝は勇猛な武将だったようで、徳川秀忠が将軍になった後は、幕府にとって用無しの存在になってしまいました。「野風」は忠輝が蟄居を命ぜられた時に、父家康から下されたものだそうです。「信長のような武将でも笛をめでる風流人だった、忠輝も風流に生きよ」」という親心だったとか…。

 私はブログを始めるまで、自分の楽器に名前を付けるなんてことを考えたことのない人間です。「葉二(はふたつ)」もそうですが、昔の日本人は、笛に名前を付ける風流な心を持っていたんでしょうか。

←よろしければクリックしてください。 
 



 
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

おお! 

ピッコロも買ったんですか。
しかもコンドルは飛んでいく。ぜひ聞きたいです。ちなみにどの調で吹かれるのでしょうか。

 

inti-solさん

そうなんです。衝動買いしてしまいました。

調はGmに移調して吹きました。明日アップします。

なかなか難しかったです。

やっちゃったのね。 

お久しぶりです。

やっちゃいましたね、禁断のリンゴを!
「時間が無い」というのが1番辛いですね。
時間があれば、タンポ交換が出来たでしょうから。

楽しみだなぁ。
音源UP、楽しみにしています。

何にしても羨ましい。
といいつつ、僕も録音機材を買いましたけどね。

まだ、自分のフルートの音を聴いてません。
使い方がよく分からなくて…。
MTR機能で、1人でデュエットや三重奏などをやってみたいと、
心の中では思っています。
録音装置よりも演奏能力がダメダメなので、
いつお聞かせできるか、分かりませんが。

僕の場合は、思いっきり女房にバレてしまいました。、
たかさんの場合、借りているピッコロを返却した時が問題でしょう、たぶん。
くれぐれもお気をつけくださいませ。

また、お邪魔します。

Re: やっちゃったのね。 

ship-papaさん

 お久しぶりです。やっちゃいました(カミさんに内緒で)。

録音機材もいいのを買いたかったんですけどね。ship-papaさんもぜひ録音をアップしてください。新しいフルートに慣れないうちに、新しいピッコロも買ってしまったので、今結構苦労してます。新しい楽器を吹くのは楽しいですけどね。

> たかさんの場合、借りているピッコロを返却した時が問題でしょう、たぶん。

そう、その時が問題ですね。どうしようかな…(悩)。

また、おいでください。

 

こんばんは

ピッコロを買っちゃうのって、すご~い

葉二という笛の名前がどうしてつけられたかを知りたいんですけど、教えてもらえますか?

リッチ~ 

この前フルートを新調したばかりなのに今度はピッコロ!
リッチなお話です。。。良いですねぇ。
でも、奥様に内緒ですか。
なんとなく、すでに内緒ではなくなっているような気がします。
ゃ、私の勘ですけど(そんなこと言ってはいけませんね)。
では、同じ妻の立場から提案。
借りているピッコロは「もう使わないから」と安く譲ってもらったことにしては?

NoTitle 

Gmですか。Emに3カポでGmになるなあ・・・・・・。(ギターの話)
しかし、わたしもピッコロ欲しくなってしまいました。でも、あれだけは家では吹けないから(うちは音出しにものすごく恵まれた環境ですが、それでもピッコロの音は苦情が出ると思う)、宝の持ち腐れ化は確実です。

Re: タイトルなし 

よっちゃんさん

 新しいフルートを買ってしまったので、金銭感覚が鈍ったのかもしれません。お金がなくて大変なんですけどね。♪俺もないけど心配するな~♪みたいな感じです。(笑)

 「葉二」の名前の由来については、旧ブログに書いたのですが、このブログに引っ越しできませんでした。そのうちに新たに書きますので、楽しみにしていてください。

Re: リッチ~ 

春子さん

 リッチといえばリッチですけど、もう私の財布はスッカラカンで~す。(笑)

> でも、奥様に内緒ですか。
> なんとなく、すでに内緒ではなくなっているような気がします。

 おっしゃる通り、もしかしたらバレバレかもしれませんね。(汗) でも、ずっと借りてるんだということにしときます。

Re: NoTitle 

inti-solさん

 Gmにするとピッコロの最低音のDから曲が始まるので、中低音域の慣らしにはちょうどよいかなと思います。原調だとピッコロにはちょっと高すぎるかもしれません。ギターを3カポにすれば、すぐに伴奏できますよね。残念ながら、うちにはギターもなく、多重録音できる機材もないので、それはお預けです。そのうちに、そういうのができたらなと思います。

> しかし、わたしもピッコロ欲しくなってしまいました。でも、ピッコロの音は苦情が出ると思う)、宝の持ち腐れ化は確実です。

 ピッコロの音は甲高いですからね。吹き方によっては優しい音も出るんですけどね。高音域をピアノで出すのは結構きついです。

あらら 

あらら、買っちゃいましたか(笑)
ヤマハは良い楽器ですよ。パールのピッコロよりCPが高いかと思います。音程も動かしやすいですしね。
ピッコロ頑張ってください!

Re: あらら 

ラブリー♪さん

> あらら、買っちゃいましたか(笑)

 あはは。買っちゃいました。(爆) ヤマハの楽器はついつい衝動買いしてしまうので、良くないです。この値段で想像以上に良い出来です。音的にオケで使うとどうかなと思いますが、吹奏楽だったら十分ですね。確かに音程は動かしやすいし、以前に吹いたハンミッヒより合奏の中で音を合わせやすいです。なんとかこれで頑張ります!

 

おはようございます

すいません。質問です。オケのピッコロと吹奏楽のピッコロでは、どう違うんですか?

NoTitle 

お久しぶりです。
ピッコロ衝動買いですか~ スゴイですね。
でも気に入ったのに出会えたのですから運命ですね。
音源も聞きました、伸びがあって良い音ですね。
でも拝見していてうちのダンナさん無趣味で良かった~って思っちゃいました。
家ならバレたら間違いなくケンカですよ。

Re: タイトルなし 

よっちゃんさん

 レスが遅くなってごめんなさい。

 吹奏楽向きのピッコロが、オケでは通用しないということではありません。あえて言えば吹奏楽は音量重視、管弦楽では音色重視といったところでしょうか。フルートもそうですが、音色重視のピッコロは、吹くのに難しい面があると思います。

Re: NoTitle 

ディアさん

 お久しぶりです。レスが遅くなってすみません。

 音源も聞いていただいてありがとうございます。

 やっぱり、楽器は衝動買いができるようなモノではないですよね。
このお金は新しいフルートを買う予算の中からの出費なんです。実は頭部管を金無垢にしようかと、当初から考えていましたので、ちょっとお金があったんですが、これでしばらくは何も買えませんから後は練習あるのみです。

 でもカミさんにバレたら大変かも知れないですね。う~ん。カミさんの機嫌をしっかりとっておこう。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【新・吹奏楽にベストなフルート~独断と偏見による】へ
  • 【新しいピッコロの慣らし吹きはどうする?】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。