スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ゴールドの頭部管を試奏 →ハーモニーディレクター、買っちゃいました!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

吹奏楽全般

お手入れセットって必要なの?

 ←ゴールドの頭部管を試奏 →ハーモニーディレクター、買っちゃいました!
 中学生になった私の娘(次女)が吹奏楽部に入って、フルートを担当することになったのは以前にお話ししました。その娘が夕飯時に「ねえ、お父さん、お手入れセットって必要なの?」と聞いてきました。某メーカーで出している管楽器の手入れ用品一式を巾着袋に入れた商品です。どうも管楽器担当になった新入生はみんなこれを買うらしいのです。何でもその巾着袋(メーカー名のロゴ入り)を譜面台にぶら下げて、先輩たちは練習しているのだとか…。何とも子どもらしいと言えばそうなんですが、このお手入れセット、なかなかのお値段です。

 フルートに限って言えば、必要なものは既に私が持っていますから、買う必要は全くないのです。もし私が持っていなかったとしてもフルートにそんな「お手入れセット」なるものが必要かと言えば、ほとんど要らないでしょう。私が必要だと思うのは、管の水分を取るためのクロスと楽器をケースにしまう前に手の脂分を取るクロスです。あとはせいぜいクリーニングペーパーをたまに使うくらいです。その他のグッズは使いません。だってそれらを使うとフルートの調子が悪くなりますから。

 管楽器の手入れをするのに必要なものは楽器によって違います。総じて木管楽器は管内の水分を取るためのスワブと手の脂分を取るためのクロスがあれば十分でしょう。キ―オイルは迂闊に使うと却って楽器の調子を悪くします。もちろん楽器をピカピカにする必要もないわけです。楽器を磨くと却ってキーバランスを崩したり、管の寿命を縮めたりします。金管楽器も似たようなものですが、バルブオイル、ロータリーオイルの類は必要です。トロンボーンはスライドクリームなんてのも必要です。実は私、メーカーがお手入れセットなるものを販売する遥か以前に、管楽器の手入れ用品をまとめて購入して新入部員に渡していました。先輩が既に使っているものではなくて、やっぱり新しいものは良いですもんね。お手入れセットなるものの発想は良いと思うんですが、もうちょっとお手頃価格になりませんかねえ。

関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【お手入れセットって必要なの?】

 中学生になった私の娘(次女)が吹奏楽部に入って、フルートを担当することになったのは以前にお話ししました。その娘が夕飯時に「ねえ、お父さん、お手入れセットって必要なの?」と聞いてきました。某メーカーで出している管楽器の手入れ用品一式を巾着袋に入れた商品で...
  • 【ゴールドの頭部管を試奏】へ
  • 【ハーモニーディレクター、買っちゃいました!】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。