スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←二日続けての本番はツライ… →中高生が選ぶフルートの基準は…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート・購入のポイント

中高生で初めて買うフルートは…

 ←二日続けての本番はツライ… →中高生が選ぶフルートの基準は…
 このテーマは当ブログで何度か取り上げています。今回は実際に私が受けた依頼をもとにして記事を書きました。私の娘も中学校でフルートを始めました。今は私のフルートを吹いていますが、そのうちにマイフルートを買ってやろうかと思っています。でもウチの経済状態から考えると、そうそう高い楽器を買っていられません。20万円以内で買えるものがほしいと考えるのは普通のことでしょう。

 私が受けた依頼もほぼ同様のものでした。そこで頭部管銀モデルの中から適当と思われるものを考えました。頭部管銀モデルと言っても、10万円台のものと20万円台のものの2種類に分かれます。この違いは主に人間の手がどこまで入っているかによります。どちらも頭部管の素材は銀ですが、10万円台のものは、歌口まで機械で作っています。もちろん日本の技術レベルは高いので、これでも十分なのですが、やはりハンドメイドクラスの頭部管の方がパワフルなのです。

 そうすると、吹奏楽で3年以上使うことを考えたら20万円台のフルートを買う方が得策でしょう。この価格帯のフルートは、各メーカーから出ていますが、吹奏楽で使うことを考えたら、腹圧の弱い人は、ヤマハかパールがいいでしょう。腹圧のある人ならサンキョウがいいと思います。これらのフルートは定価も微妙に違いますが値引き率も違います。腹圧のある人がヤマハやパールを吹けないわけではありませんので、この2社から選ぶのが無難かなと考えました。この2社の違いは音色の差です。ヤマハは明るい音。パールは落ち着いた音です。私が総銀製のフルートを買う時も、ヤマハのビジューかパールのマエスタかで、最後まで迷いましたっけ…。決め手は「音」とコストパフォーマンスでした。

 それと同じことを今回も考えました。もともとパールの方が定価が安い上に値引き率も多いのです。最後の決め手は6月下旬までメーカーからの1万円のキャッシュバックがあることでした。パールの落ち着いた音が嫌いでなければ、とてもお買い得です。なんかパールの回し者のようになっていますね…。詳しくはこちらをどうぞ。
 http://www.pearlgakki.com/_blog/?p=18529
 私がパールの頭部管銀モデルを試奏した時のインプレッションを書いた記事がこちらです。
 http://hafutatu8713.blog101.fc2.com/blog-entry-613.html

 私の娘は、腹圧が強いのでサンキョウがいいかと思っています。でもちょっとお高いので中古を探しています。某楽器店のHPにはサンキョウの頭部管銀モデルが何本かアップされてましたが、もうほとんど売れてしまったようです。うーむ、同じことを考えている人が多いんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

この記事を読んで、サンキョウ、パール、ヤマハ以外のメーカーのフルートはどうなのかと疑問をお持ちの方も多いと思います。

他のメーカーのフルートも悪くはありません。どのメーカーのフルートを買っても失敗はしないと思います。私が中高生向けのフルートを選ぶ際の基準は「音」とコスパですから、ハンドメイドクラスの銀の頭部管を持つフルートの中で、もっとも安価なものという基準で選びました。

私の娘にはサンキョウの中古を買ってやろうかと思ったのですが、ほとんど在庫がない上にパールの新品の方が安い!という、びっくり価格(もちろん六月までのキャンペーン価格)なので、私の娘もパールにしようかな…と今は考えています。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【中高生で初めて買うフルートは…】

 このテーマは当ブログで何度か取り上げています。今回は実際に私が受けた依頼をもとにして記事を書きました。私の娘も中学校でフルートを始めました。今は私のフルートを吹いていますが、そのうちにマイフルートを買ってやろうかと思っています。でもウチの経済状態から...
  • 【二日続けての本番はツライ…】へ
  • 【中高生が選ぶフルートの基準は…】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。