スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←♪ OTOIRO LIVE ♪に行ってきました →吹奏楽組曲「パイレーツ・オブ・カリビアン」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート・練習の記録

YUKARIジャズフルート・ワークショップ

 ←♪ OTOIRO LIVE ♪に行ってきました →吹奏楽組曲「パイレーツ・オブ・カリビアン」
 パールフルート主催のYUKARIジャズフルート・ワークショップに参加を申し込みました。講師のYUKARIさんとは、こういう方です。→http://www.yukariflute.com/Site/who_is_yukari.html(英語版の解説の下に日本語の解説があります)ちなみにYouTubeにこんな動画がありました。

 いやあ、経歴を見るだけでもすごい方です。私はクラシック系のレッスンは受けてきていますが、ジャズに関しては専門家のレッスンを受けたことはないので、これは良い機会だと思いました。レッスンはジャズの基本から始まって、練習曲をアドリブも含めて演奏するようです。私はアドリブに弱いんです。ちょっと今から気合いが入ってます。ちなみに練習曲はこちらです(パールのHPからダウンロードして良いとのことでしたので、曲をフルスケールでご紹介します)。
e38381e383a9e382b7-0241.jpg
 これをスイングして演奏するわけですが、この動画を参考にして自分の音楽を組み立てようかなと思っています。注:この動画のフルーティストはYUKARIさんではありません。




関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

楽しみですね 

いよいよ新しいジャンルへの第一歩ですね。

私も参考動画のようなアドリブは超が付くほど苦手です。
人がやっているとカッコ良いなと思いますが、自分でやるとああいうフレーズは出てこなくて。
出せるように訓練すればできるようになるかもしれませんが、どうも自分の中のグルーヴじゃないような気がするこの頃。
ただの言い訳…ですけど(苦笑)

往年の名演をコピーして練習を重ねたり、メロディをフェイクしていったり、コードやスケールから展開したり、他にもアドリブのアプローチの仕方はいろいろです。
ワークショップ、楽しんできてくださいね~

Re: 楽しみですね 

春子さん

> いよいよ新しいジャンルへの第一歩ですね。

吹奏楽のジャズは遥か昔からやってきているんですけど、楽譜通りにやればジャズっぽくなるようにアレンジしてあるので、この記事に載せた楽譜から「ジャズる」のは、死ぬほど苦手です(笑)。だってクラシックでは楽譜に忠実じゃないといけないのに、全然違うんですよね~。

この曲の参考音源を聞くと、最初にフルートがこの曲のメロディーを演奏して、あとはそれぞれの楽器がアドリブをテキトーにやって、最後にもう一回フルートでおしまいね、という簡単な打ち合わせで本番をやったと思えます。

> 出せるように訓練すればできるようになるかもしれませんが、どうも自分の中のグルーヴじゃないような気がするこの頃。

あ~、私も同じことを思ってたりします。

> ワークショップ、楽しんできてくださいね~

やっぱりそれが一番ですよね。楽しんできます。ありがとうございます。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【♪ OTOIRO LIVE ♪に行ってきました】へ
  • 【吹奏楽組曲「パイレーツ・オブ・カリビアン」】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。