スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ストラディパリ神話崩壊? →バッハ「シチリアーノ」演奏の課題
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート・練習の記録

バッハ「シチリアーノ」を録音してみました(再録音あり)!

 ←ストラディパリ神話崩壊? →バッハ「シチリアーノ」演奏の課題
 新年が明けて「初吹き」の「初録音」をしてみました。何を録音しようか考えた末、バッハの「シチリアーノ」にしました。この曲は、フルートソナタBWV1031の第2楽章です。と言っても、本当にバッハが作ったのかは疑問視されています。バッハらしい様式美に欠けているところがあるからだそうです。うーむ、誰が作ったかはとりあえず置いておきましょう。

 楽譜は、ザ・フルート別冊vol.1改定新版「ハープ伴奏によるソロ・フルート名曲特集」です。マイナスワンCDもついています。フルートの名曲ばかり7曲入っています。ちなみに何かというと、「シチリアーノ(バッハ)」・「ラルゴ(ヘンデル)」・「精霊の踊り(グルック)」・「アヴェ・マリア(バッハ/グノ―)・「アルルの女よりメヌエット(ビゼー)」・「白鳥(サンサーンス)」・「タイスの瞑想曲(マスネ)」の7曲です。録音が古くて音質はイマイチなのですが、これで税込1890円なのでお得と言えるでしょう。
CAABFM1Y.jpg
 録音はこちらです→http://www.voiceblog.jp/hafutatu/1639159.html

【追記】
 ケロログにアップした録音があまりにも悪いので、録り直してみました。伴奏CDの録音が古いからだろうと思っていましたが、それにしても音がクリアーでなさ過ぎでしたから。原因は…、マイクの接続を間違えていました(あまりにも初歩的なミスでごめんなさい)再録音の方が音質が良いので聞きやすいと思います。よろしければ、こちらをお聞きください。
http://www.voiceblog.jp/hafutatu/1639526.html

 マイナスワンCDは、手軽にフルートでの「カラオケ」を楽しめるのですが、テンポは100%伴奏の機械に握られています(もちろんピッチも)。ポップスだとそんなに問題はないのですが、こういう曲だと伴奏にテンポを合わせるのが大変です。普通ならフルートに伴奏が合わせてくれるのに、これは逆ですから。自分の演奏を録音し終えた直後は「エクセレント」まではいかなくても「ペリーグッド」の演奏になったかなと思いましたが、家に帰ってケロログにアップロードしたものを聞くと…、うむむ、伴奏と息の合っていないところがあるじゃないの、と思いました。
CAS5GNCO.jpg
特に目立つのは、冒頭の3小節の前奏が終わってフルートのメロディーが入るところで、ハープと微妙に息が合っていません。この伴奏はフルートソロを務めた細川順三さんのテンポと音楽解釈に合わせたものなので、私とは合わないところがあるんですよねえ…。(というより、細川さんの音楽を表現できる腕前がないからだ。by影の声)

 ま、とにかく少しずつ自分の演奏をこれからもアップしていきます。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

聞きました。一回聞いたらもういいやという演奏だね。ごちそうさまって感じです。

 

2012/01/09 (月) 05:06の投稿については、今までなら「公開」をしなかったのですが、思うところがありまして、今回「だけ」公開します。

堪能しました~。 

たかさん様の音色は、本当に温かいですね。
つやつやしていて、聴き心地がいいです。

今年もどんどん録音してくださいねv-266
楽しみにしていま~す。

素敵な音色ですね♪ 

早速コメント書いてみました。
私の方はG・フォーレになりますが、同じシチリアーノと付く曲を吹いています。

録音聞いてみましたが、素敵な音色ですね。
私がフルートに抱いている優しい音色のイメージの通りですね。

私の方はといえば、まだ初めて間もないのもあって
まだまだ音が硬いというか結構キンキンしているので、
こういう柔らかく優しい音で吹けるように頑張れればと思っています。

マイナスワンCDは練習にピッタリですが、テンポが変えられないし
いきなり本番用のテンポで速いのが難しい所ですね。

パソコンのアプリ等ではピッチを保ったままテンポを可変できる
プレイヤーもあるので、そういうのを使ってテンポを下げて
練習するのもよさそうですね。

Re: 堪能しました~。 

しっぽパンさん

お聞きいただき、ありがとうございます。
マエスタはこういう曲に音色が合っているんでしょうね。
再録音もしましたので、よろしければ、
そちらも聞いていただけると嬉しいです。
録音の音質が良いだけでも、
ずいぶん聞きやすくなったと思います。
原因は本文の追記に書きましたが何とも初歩的なミスでした。
情けない…。
これからも時間さえあれば、
この曲集に出ている曲を録音していきたいと思います。
仕事が忙しくならないといいんですけど…無理か。

Re: 素敵な音色ですね♪ 

神楽坂雪華さん

早速のコメントありがとうございます。
フォーレのシチリアーノも素敵な曲ですよね。

> 録音聞いてみましたが、素敵な音色ですね。

ありがとうございます。
マエスタを楽に吹いていように思えるかもしれませんが、
実はお腹を死ぬほど使ってます。
この楽器、腹圧が足らないと、まともな音が出ないんです。
神楽坂さんが使っているムラマツもそうですよ~。
パワーに任せて「ビャー」と吹くんじゃなくて息をたっぷり使いたいところです。

> パソコンのアプリ等ではピッチを保ったまま
テンポを可変できるプレイヤーもあるので、
そういうのを使ってテンポを下げて練習するのもよさそうですね。

私はパソコンに関しては「オンチ」なので…(涙)
そういうアプリを使えるようにがんばります。
今回の録音もマイクの接続を間違えるという初歩的なミスでした。
録り直しの方が聞きやすいと思います。
よろしければ聞いてやってください。

 

ぶらぼーっ!!
マエスタらしいあたたかいバッハですね。
私もこの楽譜もっているのですが、合わせられる技術を持ち合わせていません(涙)
とくにハープだと、音も聴きづらいしぃ。
でも音を聞いて合わせるとビミョーに遅れちゃうんですよね。
私はまだピアノ伴奏の方が合わせやすいです。
お金持ちだったら、練習時に伴奏者を雇いたい気分ですね♪
次回はぜひ「タイス」をUPしてくださいね!!

stnさんってかた・・・ごちそうさまだったら、もう来なくていいんじゃないですか?
素人さんが一生懸命練習して、その成果を公開しているんだから、
こういうコメントは大人げないと思います。たぶん大人のかたでしょ?
もし子どもだったら問題児ですね。

Re: タイトルなし 

エリーゼさん

> ぶらぼーっ!!
> マエスタらしいあたたかいバッハですね。

マエスタって音が成長するフルートなんですよね~。それを実感してます。
再生機器からのハープの音ってのは聞きずらいですよお。合わせるのは難しいですねえ。
本物だったら、指が弦を弾くタイミングを見て合わせられるんですけど…。
カラオケって一切妥協しない伴奏者です。ううむ、気難しい。

> 私もこの楽譜もっているのですが、合わせられる技術を持ち合わせていません(涙)
> 次回はぜひ「タイス」をUPしてくださいね!!

おっ、この楽譜持っていらっしゃるんですね。簡単そうですが難しい曲ですもんね。
でも練習していけば出来るようになりますよ。「タイス」いいですね~。練習します!

> stnさんってかた・・・ごちそうさまだったら、もう来なくていいんじゃないですか?
> こういうコメントは大人げないと思います。たぶん大人のかたでしょ?

私はこのコメントとほぼ同じ内容の記述を「ある人」のブログで見かけました。
で、私のブログに時々「その人」のブログの記述を真似て、こういうコメントが来るんです。
今までは「非公開」にしてたんですけど、
こうして「公開」した方が、もう来ないだろうと思いました。
「ある人」もいい大人(自称・老人)なんですけどね。
その人が大人の対応をしていたら真似る人もいなかったでしょうに。

 

2012/01/09 (月) 21:52に投稿してくださった方、お気持ちとってもありがたいです。
ですが、この投稿を公開するのは控えさせてください。

stnさんは、こういうことを面白がる「成りすまし」でしょうから。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すばらしい 

すごく良い演奏ですね。今までの録音の中でも、いちばん自然な演奏という気がします。
確かに、「冒頭でハープと息が合わない」というのは、言われてみれば分かりますけど、そんなに不自然ではありません。私なんか自宅で多重録音しても(つまり伴奏相手が自分自身でも)息が合わないことがありますから。

私も、たまには「王道」のクラシックの曲を録音してみようかな、と思うのですが、いつも伴奏のギターで詰まってしまうのです。フォルクローレなら良いのですが、それ以外のジャンルの曲はいつも伴奏の録音で四苦八苦です。

Re: タイトルなし 

カギコメさん

はっきり思い出しました。stnの投稿は「アルルの女のメヌエット」の録音を公開した人に対しての「ある人」の言葉でした。その人ご自身も自分のブログの中で、こういう言葉を使ったのです。それを誰かがコピーして投稿したのでしょう。

うかつに言葉を使うと、あとが大変ということですね。

Re: すばらしい 

inti-solさん

ありがとうございます。たぶん何も言わなければ不自然と感じる人は少ないんでしょうね。これは「練習の記録」なので、自分のイメージと実際の音とが合わないところを、自分の感想として書いたので、そんなもんかと思っていただければよいです。

人間と合わせても合わない時もありますしね。去年、一緒に前田綾子さんの演奏を聞きましたが、前田さんはカラオケの伴奏にぴたりと合わせてました。しかも自由な音楽をやってました。あれが理想ですね。あの伴奏CDは前田さんの演奏に合わせて作られたものなんですけど、あそこまで行くのは大変ですねえ。

inti-solさんも伴奏CDに合わせてフルートを吹いたみたらいかがでしょう。カラオケ気分で楽しいと思いますよ。

こんばんわ☆ 

たかさん録音待ってましたー!音が物凄く奇麗で癒されましたよ☆
昨日嫌な夢をみたから、今日は、たかさんのフルートの音でいい夢が見られそうです!

凄く上手で憧れます☆癒してくれてありがとうございましたv-353

Re: こんばんわ☆ 

未来さん

聞いていただきありがとうございます!

癒されたと言っていただけると、すごく嬉しいです。
私も寝ます。いい気分で寝られそうです。おやすみなさい・・・。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ストラディパリ神話崩壊?】へ
  • 【バッハ「シチリアーノ」演奏の課題】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。