スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←クリスマスの曲を録音してみました →A HAPPY NEW YEAR!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート・練習の記録

今年最後のアンサンブル倶楽部は…

 ←クリスマスの曲を録音してみました →A HAPPY NEW YEAR!
 今年最後のアンサンブル倶楽部は12月24日のクリスマス前日でした。なんと粋なんでしょう。もっとも12月は「師走」と言って、とても忙しい月ですので、私自身は行けるかどうか、ちょっと不安でした。なんとか必死になって仕事を終わらせ(前日の夜は東北自動車道を通って自分の家に帰りました。はあ…)、当日の午前12時前になんとか電車に乗れました。1時ちょっと前にギャラリーに着くと、午前中のアンサンブルの方々でクリスマス会をやっていました。なんと粋なんでしょう。

 私も誘われましたが、前日はクリスマスソングを録音していたために、アンサンブルのクリスマスソングは、あまり見ていませんでした(他のみなさんに迷惑じゃないか!by影の声)。そこで午後の部が始まるまで、少しでもさらっておこうと、目の前の美味しそうな食べ物&飲み物をぐっとこらえてマエスタを吹いていました。

 午前中のメンバーさんも午後のメンバーさんも顔なじみになった人が多く、ギャラリーは、すごく安心できる場所です。でもアンサンブルの曲は難しくて不安…。不安になっている要因のひとつはパート譜しか渡されていないことです。スコアがあればずいぶん違うんですけどね。(その前にパート譜だけでもさらっとけよ!by影の声)それでも実際に合奏が始まるとだんだん曲がわかってきました。最後はこの曲を最初から最後まで通したんだから、みなさんすごいものです。初顔合わせの人もいて、これが初めての合わせで、しかもアレンジの難しい曲なのに…。これも講師の先生が素晴らしいからでしょう。

 私の方は練習不足が祟って合奏のテンポになかなか合わせられないでいました。細かい音符のところだけですよ!自分が吹けるテンポが132だとすると、120ではどうしても、ちょっと速くなってしまうのです。
   ※下の写真のフルートは私のマエスタです。
CALFYAIS.jpg
 指揮の方だと亡くなった師匠から「それが出来なければプロじゃない」と、マラソンの川内選手が瀬古さんに言われたようなことを言われたこともあって、微妙なテンポの違いも振り分けられます。でもフルートじゃ出来ないんですよねえ。息の微妙な使い分けが出来ないことといい、このへんがアマチュアなんです。(アマチュアじゃなくて「アマチャン」だ!by影の声)合奏が終わると、午後の部のみなさんにも同じようにクリスマス会が用意されていました。なんて粋なんでしょう!

 その傍らでエプロンおじさんは、ある楽器の調整に必死でした。そのフルートを見せていただくと総14金のオペラ(インラインリングH管・Eメカ)でした。頭部管はForteだとのこと。しかし、そのForteは私のよりも大音量仕様でした。あるプロの女性フルーティストからの急な依頼だとのことでした。このフルートのオーナーは女性ですか!こんな楽器、私には吹けましぇん。いや、その前に買えましぇん(爆)。

 合奏が終わる頃、ある親子連れがギャラリーにやって来ました。聞けばアンサンブル講師の先生のお弟子さんで山梨から新しく購入するフルートの試奏をしにいらしたとのことでした。パールの総銀製は実に種類が豊富です。それに頭部管の種類もいろいろですから、試奏するのは楽しいけれど思い切り悩んでしまいます。試奏していたのは高校生のお嬢さんでした。実にしっかりとした音を出していました。さすが先生のお弟子さん、音はプロ級でした。

 今吹いているフルートが良い音がしないので、買い替えを考えているそうです。これだけしっかりした音を出しているんだから楽器が負けているんだろうなあ…。今後の上達を考えると作りのしっかりした(鳴らすのが難しい)フルートの方が良さそうです。そんなことを、一緒に試奏の様子を見ていたnebosukeさんと話していたら、先生も同じようなことをおっしゃっていました。今の段階では鳴らせないかもしれないけど、Ag925のマエスタがお勧めですよ。こいつはAg970よりも手強いです、なんて思ったけど言いませんでした。その辺のことは先生が現在と今後を考えて決めることですからね。

 今年一年、さまざまなプロの方から教えをいただき、またその方のフルートの音を聞き、かなりお上手なアマチュアの方の音も聞いて、自分なりに思ったことがあります。それが私の今後の課題でもあります。それを年明けの最初の記事で書きますので、来年もよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

ひぃ~っ!!
楽譜、難しそうですね~。 アンサンブル倶楽部、行ってみたいけれど
この楽譜見たら尻込みしちゃいます・・・(涙)

たかさんのマエスタちゃん、燦然と輝いていますね~♪

突っ込んでいる、影の声がかわいい☆

Re: タイトルなし 

エリーゼさん


> この楽譜見たら尻込みしちゃいます・・・(涙)

午前中の「初級」クラスなら、もっと易しい楽譜の曲をやりますよ。「中級」クラスと言っても、ちょっと難し過ぎますよね。講師の先生には「上級」クラスを作ってねとお願いしたいところです(笑)

> たかさんのマエスタちゃん、燦然と輝いていますね~♪

エリーゼさんのマエスタも金メッキですから燦然と輝いていますよね。総14金のオペラと比べても遜色ありません(値段は違うけど)。

> 突っ込んでいる、影の声がかわいい☆

この影の声は私の師匠がレッスンの時に使った言葉です。私の戒めのために時々登場します(爆)。他人に決して使ってはいけない言葉ですね。

 

今年最後のアンサンブルとっても楽しかったす!
初めての中級でしたが、なんといっても合奏を始める前に聞いたあの部分のスピードにはビックリしました・・もう少し練習していれば良かったと思いましたよ?
でも皆さん素晴らしいです、少ない時間で曲の感じが出てましたね!!

先生のお弟子さん良い音してましたね!本当にプロ級です!楽器の方が負けてる感じがしておりました・・・将来が楽しみです!!

Re: タイトルなし 

nebosukeさん

アンサンブル、私も楽しかったです。

> もう少し練習していれば良かったと思いましたよ?

私もそう思いました。最近特に曲が難しくなってます…。でも何とか形になっているのは先生の力が大きいですね~。

> 先生のお弟子さん良い音してましたね!本当にプロ級です!楽器の方が負けてる感じがしておりました・・・将来が楽しみです!!

私も彼女にはびっくりしました。将来どこまで行けるんでしょうか。楽しみです。

おつかれさまでしたー 

アンサンブル倶楽部お疲れ様でした!
わたし、練習不足で足を引っ張ってしまいました。ゴメンナサイ。。。

でもあのメドレー、すっごく楽しかったですねー♪
アンサンブル倶楽部のおかげで笛友さんも増えて、あの企画にはほんとに感謝しているのです。
センセのお友達の先生もいらしたし、
高校生ちゃんの試奏も漏れ聴けたし、
パーティーもあったし、
なんだかもりだくさんな2011最後のアンサンブルでした!

Re: おつかれさまでしたー 

ひゃらりさん

アンサンブル倶楽部お疲れ様でした~。
練習不足はお互い様です。はい。

>でもあのメドレー、すっごく楽しかったですねー♪
> なんだかもりだくさんな2011最後のアンサンブルでした!

先生は、やりがいたっぷりで、しかも楽しめる曲をやらせてくれますよねー。
まさかクリスマス会まであるとは思いませんでしたし、楽しいひと時でした。
笛吹き同士のつながりっていいですね。また来年もがんばりましょう!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【クリスマスの曲を録音してみました】へ
  • 【A HAPPY NEW YEAR!】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。