スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←実はゴールドフルートも試奏してました →銀が変色するのはどうして?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

音楽全般

マーク・グローウェルズさんのフルートライブ

 ←実はゴールドフルートも試奏してました →銀が変色するのはどうして?
 私にとって11月26日は突然忙しい日となりました。もともと、この日はパールフルートギャラリーでアンサンブル倶楽部に参加する予定でした。それが、ふと山野楽器のホームページを見ると、ベルギー出身の世界的に活躍するフルーティスト、マーク・グローウェルズさんのインストアライブがあると出ていました。

 この日はミヤザワフルートのフェアをやっていました。マーク・グローウェルズさんはミヤザワの9金のゴールドフルートを吹いていますので、その関係でしょう。山野楽器の5階の管楽器売り場でのライブでした。これはラッキーだと思いました。なぜかというと、この場所で私は色々なフルートを試奏させてもらいました。この場所ではどういう響きがするのかは良くわかっているつもりです。その場所でプロの音を間近に聞けるんですよ。これはまたとないチャンス!13:00~13:30のライブの時間だったら、14:00からのアンサンブル倶楽部に何とか間に合いそうです。

 山野楽器には12:00過ぎに着きました。ライブが始まる前にちょっと楽譜を見てライブ開始の10分前に5階に上がりました。5階に上がるとマーク・グローウェルズさんはもういらしていて、展示してあったミヤザワフルートを試奏していました。私が案内された席に座ろうとすると、マーク・グローウェルズさんのゴールドフルートが2本ダブルケースに収められて、私の目の前にありました。ううむ、プロの使っている楽器をこれだけまじまじと見たのは久しぶりです。(二年前に相澤政宏さんのパール・ゴールドオペラを見て以来です)

 グローウェルズさんのフルート(インラインリングH管・Eメカなし)を見て、まず思ったのは「歌口が違う」ということでした。ミヤザワフルートってこんな歌口だったっけ?と思っていたら、グローウェルズさんが流暢な英語で「これは特別に削ってもらった歌口だ」と説明してくれました。ベルギーって、英語は公用語になっていなかったはずで、語学力もさすがというところです。その他、フルートの作りを見ると、じつに華奢でシンプルな作りです。調整ネジ等は一切ありませんでしたし、キ―アームの細いこと。見ているだけで惚れぼれしてしまいました。グローウェルズさんのフルートの音は、ミヤザワフルートの音のイメージとは一線を画すものでした。個人的にはこういう音が好きだなあ。

 さて、ライブが始まりました。気が付くと聴衆がいっぱい…。下からはエレキギターの音が聞こえてくるような環境の中で、バッハの無伴奏の曲等をたっぷり聞かせてもらいました。pやppの音がとても美しく、感情表現たっぷりな演奏を聞かせていただきました。最後の曲はドビュッシーの「シリンクス」でした。今まで聞いたフルーティストとは全く違う個性的な演奏でした。ううむ、すごい。特に最後の音は聞きごたえ十分でした。

 ライブが終わるとマーク・グローウェルズさんはフルートを仕舞いに私のいた席の近くに来ました。私は調子に乗って、つい話しかけてしまいました。どうしても疑問に思っていたことがあったのです。え、マーク・グローウェルズさんは日本語もわかるのかって?ざんねんでした。私は簡単な英語ならしゃべれるんです。以下、私とマーク・グローウェルズさんの会話を日本語に訳して書いておきます。
 私「今日の演奏はとても素晴らしい。感情表現がとても豊かでした」
 マ「それはありがとう」
 私「ところで、グローウェルズさんは、フルートを2本持っていらっしゃるのですが、この2本は何か違いがありますか?」
 マ「ないね。全く同じだよ」
 私「全く同じなんですか!それじゃ、この2本をどう使い分けているんですか?」
 マ「うーん、特に意識したことはないね。どちらもお気に入りだよ」
 私「そうですか。今日はとても幸せな気持ちになりました。ありがとうございました」
 マ「僕も嬉しいよ」
 簡単な英会話でしたが、マーク・グローウェルズさんは私の英語の発音の悪さを苦にせず普通に会話してくださいました。13:30にライブが終わって、銀座駅13:35発の地下鉄に乗って、パールフルートギャラリーに14:00少し前に着きました。アンサンブル倶楽部の方も楽しかったんですが、どうもグローウェルズさんの音が耳から離れず、少しでも近い音色を出したいと思って吹いていました。あれは材質とかメーカーの違いとかは関係ない音だと思うんですけど、私にああいう音を出せるでしょうか…。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【実はゴールドフルートも試奏してました】へ
  • 【銀が変色するのはどうして?】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。