スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←高級フルートにもEメカ、なぜ? →私のお気に入りの管弦楽のフルート…その1
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート全般

管弦楽のフルートってフォルテ要らないの?

 ←高級フルートにもEメカ、なぜ? →私のお気に入りの管弦楽のフルート…その1
 「吹奏楽のフルートは音量が要求されるけど、管弦楽のフルートは音色が要求される」というフレーズをところどころで目にします。これを「吹奏楽では音色は重要ではないし、管弦楽で音量は要求されない」と解釈する人もいます。アマチュアの場合、吹奏楽でフルートの音色を軽視している傾向は否定できませんが、管弦楽で音量が要求されることはないのでしょうか。

 まず私個人の経験からいいますと、管弦楽では吹奏楽と比較にならないくらいの音量の変化(つまりffからppまで)が要求されると思います。もちろん音色も重要です。これについては以前の記事に書かせていただきました。(こちらです。→吹奏楽のフルートって案外ラク?)アマチュアのオーケストラの管楽器セクションはセミプロの人が多いのですが、私が以前にフルートを吹かせてもらった、あるアマチュアオケもそうでした。ここのフルートセクションは一番も二番も音楽大学卒のフルート吹きでした。合奏指導は笛師匠でした。私はこの時大学のオーケストラに入っていましたから、アマチュアのオーケストラの練習を見学させてもらおうと笛師匠に頼んで見に行ったのです。

 見学に行った日は、たまたま一番フルートの人がお休みでした。「たかさん、代わりに一番吹いて!」笛師匠の言葉は私の想定内でしたが、オケの一番フルートはこんなに大変なのかということを思い知らされました。大学のオケは人数が少なかったので弦楽器もそう多くはないのですが、バイオリンだけで20人くらいいたこのオケでフルートの音を通すのは、なかなか難しいのです。笛師匠からは「そんな音しか出ないの?もっと出るでしょ」と言われ、音程が上ずろうものなら「だめだ、そんな音程じゃ。弦と合わないじゃないか!」と言われる始末。しかも「そこピアノでしょ。ピアノでも大ホールで響くピアノじゃなきゃ」「あーっ、それじゃフォルテだよ」…管だけの吹奏楽の方がよっぽど楽だと思ったものでした。

 プロのオーケストラプレイヤーを見ても音量豊かな人が多いです。みなさん音色も一流のものを持っていますから、音程と合わせて三拍子揃っていないとオーケストラでは通用しないと思います。それに演奏会の会場は千人以上は楽に入る大ホールで行われることが多いですから、その大きな箱の中で通る音を出せないといけません。「大は小を兼ねる」じゃないですけど、豊かな音量を持っている人は、どんな会場でも演奏できると思います。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

オーケストラの中で 

私はクラシックのコンサートをそんなに沢山見ているわけではないですけど、大編成のオーケストラの中でフルートの音というのはえてして埋没しがちであるように思います。1対1で比較すれば、バイオリンとフルートの音量はいい勝負(高音域ならフルートの方が大きいかな)のように思うのですが、オーケストラの中では人数が違いますからね。
会場にもよりますけれど、お客さんが沢山入ると音が吸われますからね、その中で、生音で隅々まで音を響かせるというのは、相当大変なことだろうなと思います。

Re: オーケストラの中で 

inti-solさん

おっしゃるように聞く側にとってみるとフルートの音ってなかなか聞こえないことが多いですよね。第1バイオリンと第1フルートが同じ旋律をやっている時は、フルート単体の音で聞こえさせるわけではなく、バイオリンの音とミックスさせるわけです。それでもバイオリンだけ鳴っているように聞こえさせたらダメなんですよね。

ただ、フルートが聞こえないというのは、いわゆるそば鳴りというのと違って、ホールの中でのアナログ的な聞こえ方が、聴衆に理解されにくくなったということがあるかもしれません。みなさん普通に聞いているのがデジタル録音ですからね。ホールでの演奏を録音・録画したものでもそういう処理がなされたものを我々は聞く訳ですから、ホールで生の音を聞いた時にフルートの音、小さいぞなんて思ったりするのは無理からぬことだなあ…なんてYouTubeのオーケストラの動画を見るたびに思っていたりします。


> 私はクラシックのコンサートをそんなに沢山見ているわけではないですけど、大編成のオーケストラの中でフルートの音というのはえてして埋没しがちであるように思います。1対1で比較すれば、バイオリンとフルートの音量はいい勝負(高音域ならフルートの方が大きいかな)のように思うのですが、オーケストラの中では人数が違いますからね。
> 会場にもよりますけれど、お客さんが沢山入ると音が吸われますからね、その中で、生音で隅々まで音を響かせるというのは、相当大変なことだろうなと思います。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【高級フルートにもEメカ、なぜ?】へ
  • 【私のお気に入りの管弦楽のフルート…その1】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。