スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←新・金管楽器の銀メッキ →私の好きな色は…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート全般

新・フルートを持って街に出る時は…

 ←新・金管楽器の銀メッキ →私の好きな色は…
この記事も旧ブログで取り上げたテーマで、当時かなり反響がありましたので、今度は写真入りで再掲します。

 みなさんは街に出かける時は、フルートをどのようにして持って行きますか?

 フルートを持って出かけるということは、どこかでフルートを吹く訳です。(ファッション目的だけでフルートを持って行く人もいるかも知れませんが…)フルートをどこかで吹くとなると、フルートだけを持って行くわけにはいきませんよね。少なくともフルートの他に、楽譜やチューナー、譜面台などを合わせて持って行くことになると思います。

 その時に、フルートとフルート以外のグッズを分けて持つか(セパレート)、同じバッグに入れて持つか(オールインワン)の2タイプがあると思います。私自身はフルートを持っているんだぞ~とアピールしたいので、フルートとその他グッズは別にして持ちたいタイプです。フルートのケースカバーは、フルートだとわかるロゴの入っているものがいいな~と思います。


 パールのフルートケースカバーは、「Pearl Flute」とロゴが入っています。
yamaha 002
 ヤマハのフルートもケースカバーに「YAMAHA」のロゴが入っていて、商売がうまいなあと思います。
yamaha 003


 ところが私がメインで使っているアルタスのケースカバーには、そんなロゴありません。20年前の楽器ですので、ショルダーベルトもありません。仕方がないので別にフルートケースカバーを買いました。
yamaha 005

 このケースカバーはフルートをタテにして持ち運ぶものです。ケースのフェルトが経たっていて、右手薬指のDキーの調整を狂わせてしまいました。だから横にして持ち運びした方がいいのですが、フルートを横にして電車に乗ると、楽器がどうしても他人にぶつかってしまいがちです。電車が混んでいると冷たい視線が気になるので、私はどうしてもタテにして運んでしまいます。楽譜や譜面台などを入れるバッグも別にありますから、どうしてもその方が便利でした。

 私は、フルートとその他の荷物を別々にして運ぶのが好きなのですが、フルートを複数持ち歩く時のためにアルティエリのフルートバッグを買いました。グランドフルートの他にアルトフルートとピッコロも一緒に入れられるバッグです。
yamaha 006

 このバッグはとても便利で、今はほとんどこのバッグを使っています。(いつの間にか私もオールインワンタイプになってしまいました…)このアルティエリのバッグの弱点は、バッグの中でフルートが荷崩れを起こすことです。なんかちょっとみっともないので、私は荷崩れ防止用に工作板を入れています。そんなに重たくはなりません。見た目もすっきりとしました。
yamaha 009

 このバッグで電車に乗るとバカでかくて周りから冷たい視線を浴びそうなので、背中にしょっています。その恰好から絵を描く人だと思われたりするようです。旧記事の反響を分析すると、オールインワンが好きな人は男性に多いようです。「ディバッグだと全部入って背負えるから手ぶらで済むし便利だよ」とはうちの団の男性フルーティストの言葉です。そうそう、このブログによくコメントをくださるinti-solさんもディバッグ派でしたっけ…。ディバッグをしょっているとハイキングにでも行くの?と思われるようです。(まさかフルートが入っているとは思わないですもんね)私も大学生の頃はディバッグ派でしたっけ…。

 それに対して、うちの団の女性フルーティスト陣はみんなセパレート好みです。しかもケースカバーはカラフルなものを使っている人ばかり…。なんとなくうらやましいなあ…。私のフルートバッグは見事なくらい黒一色ですもんね。今度新しいフルートが来たら、セパレートタイプに戻るつもりですが、便利さに負けてアルティエリをそのまま使ってしまいそうです。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

カバー 

ムラマツはケースカバーが付属していないので、EXを購入したとき、ケースカバーは山野楽器の在庫品の中から適当なものをおまけで付けていただきました。当然、ロゴマークも何もありません。全然不満なく使っていますけど。
で、実はフルートを持って歩くとき、私は楽譜も譜面台も持ちません。だって、楽譜読めないもーん。私がフルートのために持ち歩くのはクロスくらいです。それも、うっかり忘れてしまったことがあって、やむなくハンカチを使ったことがありました。
フルートはリュックの中に入れてます。

Re: カバー 

inti-solさん

 そうでした。ムラマツはフルートケースは付いてるけど、ケースカバーまでは付いていないんでしたっけ…。ムラマツを買った教え子もそうでした。中身が大事ですからロゴマークにこだわる必要はないんですけど、私の場合、なんとなくその辺りがブランド志向なのかもしれません。メーカー名じゃなくて「Flute」とわかればいいんですけどね。

 昔は管楽器のケースも別売だったんですよ。でも楽器の保管を考えたらケースを買わない人いませんもん。ケースカバーはフルートとクラリネットは今ほぼ付いてきてますね。

 楽譜読めないのは、持ち歩く必要がないので荷物にはなりませんか…。いいなあ。私は指揮をする時は分厚いスコアを何冊も持ち歩くので、重たくて重たくて…(笑)

ラブリー♪ 

僕もアルティエリのピッコロとフルートが入るのを使っています。
一度、別々に持ち歩いてて、バス停でフルートを忘れそうになりましたから。。。その時は焦った焦った(笑)

Re: ラブリー♪ 

ラブリー♪さん

ラブリーさんもアルティエリのバッグをお使いなんですね。複数の楽器を持ち運ぶ時には便利ですよね。

私は昔、フルートを電車の網棚に忘れたことがあります。その時はもう目の前が…でした。すぐに駅員さんに連絡して確保してもらいましたが、それから楽器だけは肌身離さず持つようにしてます。そういう経験は誰でもあるのかもしれませんね。


NoTitle 

お久しぶりです。
クリスマスにぴったりのテンプレですね!^^

ヤマハのフルートバッグ、たかさんとおそろです(当たり前か^^;)
縦型のフルートバッグがあるんですね!
これはいいですねぇ。作ってみようかしら(笑)

フルートレッスンは車で行くので電車に置き忘れ、、なんてことはまずないのですが、もしあったら全身の血がサーーーッと引くでしょうね。

NoTitle 

ここ最近で、急激にフルートバッグの種類が増えてきたように思います。
私がフルートを始めた頃は、付属品かキャバレロぐらいしか主な選択肢がありませんでした。今はいろいろあって、バッグ選びも楽しいですよね。

オールインワンもセパレートも両方持っていますが、演奏の後に飲みそうなときにとか何箇所も移動するようなときにはオールインワンを持つことが多いです。万が一、一つをどこかに忘れたりしたら・・とか思ってしまうのです。今のところそんなことないですけど。。。

Re: NoTitle 

smilekumiさん

こちらこそ、ご無沙汰してました。

> クリスマスにぴったりのテンプレですね!^^

ありがとうございます。FC2は凝ったテンプレが揃っていて楽しいです。今日クリスマスソングを録音しましたので明日アップしようと思います。

ヤマハのフルートバッグはさりげなく「YAMAHA」と入っていて気に入ってます。smilekumiさんとおそろは嬉しいです!縦型のフルートバッグは最近あまり見ませんね。オリジナルのフルートバッグを作れるのはうらやましい…。

私の知人でサンキョウのゴールドフルートを忘れた人がいました。血の気が引くだけでなく、タマシイが抜けていったみたいでした。(飲む時にフルートを持って行ったらダメですね)

 

Re: NoTitle 

リリコさん

確かにいろんな種類のフルートバッグが出てきたのは最近ですよね。

smilekumiさんのコメントにも書きましたが、私の知人でサンキョウのゴールドフルートを酔った勢いで忘れてしまった人がいます。結局、出て来ませんでした。「飲んだらフルート持つな。フルート持つなら飲むな」が鉄則ですね。

リリコさんのフルートも確かサンキョウのゴールドフルートだったと思いますので、お気をつけください。忘年会・新年会の季節が危ないです。(笑)

私も黒のバックだよ 

私はドルチェのフルートバックです。前はセパレートでしたが、フルートとピッコロが入るバックです。
だから、アルトフルートは別持ちです。
アルトフルートとフルート二本とピッコロが入るバックがほしいです

No title 

きんちゃんさん

昔の記事へのコメントありがとうございます。この記事から3年以上経った今でもアルティエリのバッグは重宝してます。フルート二本に、ピッコロ、アルトと入るバッグは相当でかくなるでしょうね。あったら便利かもしれません。私がアルティエリのバッグが便利だなと思った時は、演奏会の時です。いっぺんに何本ものフルートが必要になる時ですね。

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【新・金管楽器の銀メッキ】へ
  • 【私の好きな色は…】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。