スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ダブルリード楽器の適性の見分け方(1) →ダブルリード楽器の適性の見分け方(2)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

社会人バンド

こりゃ積極的に行かないとダメだ…4/28楽団の練習

 ←ダブルリード楽器の適性の見分け方(1) →ダブルリード楽器の適性の見分け方(2)
 定期演奏会に出られないことが決定的なのでモチベーションだだ下がりの私です。このところ仕事が忙しいので(公○員のはずなのに休日のサービス出勤ばかり)、楽器もロクに吹いてません。「どうせ本番には出られないし…」と半ばヤケ気味で、楽団の練習に向かいました。

 この日は、マクベスという作曲家の「マスク」という曲をやりました。

私くらいの年代だと昔やったことのある人が多いだろうという、懐かしの曲です。この曲はモチベーションだだ下がりの状態で吹ける曲ではありません。ピッコロは高音G、Aがやたらと出て来ます。高音Aの16分音符のマシンガンのようなタンギングもあるでないの!否応なく目が覚めました。出来ないと悔しいもんです。

 最も出来なかったのが、高音Aをffで鳴らした直後に、mpで中音Aを鳴らすところです。ピッチが全然合いません。イントネーション(発音)の問題なんですが、チューナーでは30セントも高いのに自分の耳にはとんでもなく低く感じるのです。練習してなかったからなあ…。腕もナマって耳もバカになっているのでしょう。ああ、悔しい。

 パートリーダーさんに聞いたら、私の代わりにピッコロを吹いてくださる方は、5月下旬位から練習に来てくれるそうです。じゃ、それまでにこの曲を納得行くまで練習しようっと!そういえばフィンダさんの楽器リペアとレッスンが6月になりました。行けるかも…。休日出勤がありませんように(祈)。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

お久しぶりです[e:820] 

こんにちは

ピッコロってピッチが高くても低く聞こえる時って何が悪いんですかぁ

詳しく教えてくださぁ~い

Re: お久しぶりです 

よっちゃんさん

おひさしぶり!

ご質問の件は、なかなかに難しい問題ですので、あとで記事本編に詳しく書いてアップしますね。しばらくお待ちください。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ダブルリード楽器の適性の見分け方(1)】へ
  • 【ダブルリード楽器の適性の見分け方(2)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。