スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←楽譜を読めるようにするにはどうすればいいの? →マリンバ豆知識
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート・練習の記録

フルート・アンサンブル倶楽部に行ってきました

 ←楽譜を読めるようにするにはどうすればいいの? →マリンバ豆知識
 余震の回数が少なくなったとはいえ、まだまだ大地震の影響が消えていない関東です。東北の太平洋沿岸の地域や原発関連は深刻な状況が続いています。こんな時ですが、私は毎月恒例の「アンサンブル倶楽部」に参加して来ました。心情的に「行っていいのか…」とも思いましたが、こういう時に落ち込んでいても始まりません。最初に「行ける」条件を決めておいて、それがクリアーされたら行こうと考えました。

 その条件とは、①原発関連で埼玉・東京地方に「屋内退避」の指示が出ていないこと。②行く当日に「計画停電」が実施されないこと。③ガソリンの供給が安定すること。の三つです。①については言わずもがなですが、②については電車さえ動いていれば行けます。でも私は最寄り駅までクルマで行きますので「計画停電」の区域が途中にあると交通が混乱していますから、それを避けたいと思っているのです。仕事でクルマを使わなければならない時は「計画停電」だろうとなんだろうとクルマを使いますが、仕事でないのならクルマを使うのは遠慮しようというわけです。③も同じ理由です。ガソリンが不足しているなら仕事で使うだけにしようと思っていました。

 いちおう、すべての条件が満たされたので行くことにしました。でも地震発生後はロクに練習していないのです。ロクに吹けなくても向こうで練習しちゃえという、A型とは思えない考え方を私は持っていますので、前日にちょこちょこと曲をさらっただけで、上野に向かいました。なにしろそれまでは停電中に一度練習しただけですから、曲はさらっていなかったのです。しかもその時はアルトフルートを吹いていたし…。

 前回のアンサンブル倶楽部の時に講師の先生から「バッハはファーストやって!」と言われて「以前にさらったことがありますから大丈夫ですよ」と安請け合いしたのですが、考えてみたら、さらったことがあるのは遥か昔の話で、今は息は持たない指は回らないのでした。ということで前日の練習は、バッハの「小フーガ」ファーストフルートのみ!かなり不安…。

 さて、ギャラリーに着くと、講師の先生からいきなり「アルトフルートやって!」と言われました。先生はもしかするとO型かなあ…(笑)。「さらってないよ~」と思いましたが、ちょっと早めに着いたので必死にさらうことにしました。午前の部の人が帰り支度を始めていたところですが、真新しいH管のオフセットリングキーのまえすたを持っていたブログ仲間のひゃらりさんを発見!う~ん、高純度銀の色合いは良い感じです。今みたいな時期に来たフルートだからこそ大事にしてほしいです。

 バッハの小フーガの合奏が始まりました。さすがにバッハは手強い…。譜めくりをしないで済むようにパート譜をもらったのですが、パート譜だと他の人がどういうことをやっているのかわかりにくくて、すぐずれてしまいます。いや、大変。この曲の構造を教えてもらったのはとても参考になりました。バッハをいちおう一通りやったところで「エンターティナー」に移りました。私はもうバッハで神経をすり減らしてしまい、エンタ―ティナーは思うように吹けませんでした。ああ、情けない。やっぱり地震で心身とも疲労していたかも…。次回は5月なのでその時までには落ち着いて練習できるようになるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

お疲れさまでしたヾ(=^▽^=)ノ 

よくぞ我が師匠の指示の方向性を見抜かれましたね!(笑)
わりと直感でパート割をする傾向にある姐御なので、要注意です。
わたしはそんなとこもダイスキなんですが(笑)

師匠によれば、今回は初級も中級も歯ごたえがあるプログラムに『しちゃったんだよねぇ』とのことでした。
そしてたかさんさんの記事を拝読してナットク、と(笑)
でも中級クラスを聴講したかったなあ。
こんど聴講をお願いしてみようかしら?



次回はぜひうちの新品マエスタを吹いて、評価してください!
先輩がたに新しい楽器を見ていただくのは、大きなよろこびです♪

Re: お疲れさまでしたヾ(=^▽^=)ノ 

ひゃらりさん

直感でパート割をするのは私の笛師匠も一緒です(笑)。この間も演奏会のリハが終わってから「本番でこれ吹いて」と今まで吹いていなかったところを吹けと言われました。それで出来ないと怒るのがうちの笛師匠です(汗)。これも修行のうちと思ってます。常に緊張感を持ってやれますから。

> 師匠によれば、今回は初級も中級も歯ごたえがあるプログラムに『しちゃったんだよねぇ』とのことでした。

確かにそうですね。ダブルヘッダーで参加した人に初級で使った楽譜を見せてもらいましたが、歯ごたえありそうでした。中級も一回のレッスンで形にするのは難しい曲でした。こういう曲をやるのもいいですよ。聴講もいいですけどダブルヘッダーでもいいんじゃないでしょうか。

今度お会いした時にぜひひゃらりさんのまえすたを吹かせてくださいね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【楽譜を読めるようにするにはどうすればいいの?】へ
  • 【マリンバ豆知識】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。