スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←フルートアンサンブルLYNX →フルート選びは難しいねえ・1/20楽団の練習
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート全般

フルート・ピッコロメーカーにお願い!

 ←フルートアンサンブルLYNX →フルート選びは難しいねえ・1/20楽団の練習
 この記事は今までのEメカ関連の記事の総まとめです。大変僭越なのは承知の上ですが、スクールバンドの指導に長年携わってきた者の「お願い」をまとめました。

お願い①…Eメカニズムを付けた場合、ピッコロの高音G/Aトリルは不可能なこと、フルートは最善の指使いが使えず、変え指を使わないと出ないことを、カタログに明記してください。

G/Aトリルが必要な曲は、少ないものの確実に存在するわけですから、その曲を演奏せざるを得なくなってからトリルが出来ないことがわかるのでは遅すぎます。また一部メーカーのホームページにはフルートのG/Aトリルは変え指で十分と思わせるような記述がありますが、変え指では音程などが微妙に違います。もともとトリルは音色や音程を犠牲にしても機動性を重視するものですが、最善の指と次善の指では、音楽表現上、差が出ます。「変え指で十分」という誤解を招くような記述もしないでください。

 お願い②…EメカニズムがなくてもE音の出やすいフルートを作ってください。

昔に比べれば今のフルートはずいぶん音が出やすくなっていると思います。しかし高音Eが出にくいのも事実です。Eメカニズムがなくても大丈夫なフルートを作っていただければ、トリルの問題も解決します。Eメカニズムを付けた上で、G/Aトリルの出来るCisトリルキー等を付ければいいのでしょうが、それではかなり高価になってしまいます。スクールバンドの生徒に買わせられる金額ではありません。特に20万~30万クラスがスクールバンドの子どもたちが使う楽器の価格帯です。「吹きやすく表現力のある」楽器が求められます。

 以上、日本のメーカーの技術力をもってすれば不可能ではないはずです。よろしくお願いいたします。 

 
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

NoTitle 

サンキョウのNew Eメカではダメなのですか?

あ、ピッコロにはないのか・・・。

Re: NoTitle 

Sonoreさん

サンキョウのNew Eメカだと、高音のG/Aトリルは出来るんですが、その構造上、中低音のAの音の抜けが少し悪くなって音程と音色が、ほんの少し変化してしまいます。これが気にならないという人はいいんでしょうけど…。私は最新のNewEメカを試奏してないので、今はもっと良くなっているのかもしれません。

私のピッコロのGisトーンホールは少し小さくなっているので、割と高音Eは出しやすいのですが、やはり中音Aのピッチと音色が気になっています。

NoTitle 

僕もNew Eメカは自分では全く使う気になれません。でも、EメカなしではE音発音に問題がある・・・という次元であれば、他にも実は問題箇所がないとは言えず、十分に検討できる性能ではあると思います。
これ以外の方法でとなると、キーの連動など基本構造以外の機構を追加することになり、スクールバンドの現場には益々そぐわない方向に行くのでは?
機構的にはNew Eメカ、トーンホール一つが特殊なサイズとなるだけで、メカニックな付加は全くありませんので、メンテナンスも大いに楽ですよね。

確証はないのですが、ここのところ幾度かお話させていただいたスケール設計の影響が実はE音の出しやすさ、出しにくさに関係しているってことはないでしょうかね?
つまり、長すぎる管長に微妙に適正ではないホールが付いているフルートは、中低音では発音に問題がでなくても、中低音のようにオクターブの倍音ではない音を出さなければいけない音域では発音に問題がでてしまうという・・・・。

Re: NoTitle 

Sonoreさん

かれこれ30年前に私はサンキョウシルバーソニックを買ったのですが、Eメカがなくても全く支障がありませんでした。それまで吹いていたムラマツよりはるかに高音Eが出やすかったのを覚えています。
最近ではヤマハの221(Eメカなし)を、小学生が簡単に高音Eを出しています。Sonoreさんのおっしゃるように基本設計がしっかりしていれば、Eメカは要らないだろうと私は思います。
基本設計のしっかりしたフルートで、Eメカがないと高音Eが出せないという人は、奏法を見直す必要があると私は思っています。たまにEメカがないと、高音Eが当たらないフルートがありますが…。

NoTitle 

ムラマツの旧タイプ→サンキョウのNewスケールタイプ

オールドな設計のスケールから適正なスケールへの移行ですよね。
EメカなしでEが出しにくいという場合、出せてはいるけれど特に高音域の吹き方全般に問題があると思って間違いないでしょう。

とすると、古い設計のままのフルートが少なくなった現代、問題のある人への対応(Eメカ)で他の面に支障が出るEメカを標準的に装備するのは、問題ありですよね。

Re: NoTitle 

Sonoreさん

ほんとうにその通りです。

本編に書こうか迷ったのですが、入門用のフルートにはEメカが標準で、付いてないものを選べないメーカーもあります。初心者は否応なしにEメカ付きを吹くわけです。メーカーも「便利さ」だけを強調しますから、Eメカ付きがデフォルトになってしまうんですよねえ。

メーカーの方もEメカ付きだけにすれば、生産ラインが一本で済みますから安上がりでしょう。私はヤマハに対しては厳しい注文を付けたりするんですが(実際に営業さんに直接言ったこともあります)、入門用のフルートでEメカなしを設定している(YFL221)のは、メーカーの良心を感じます。

管弦楽や吹奏楽をやらないで、個人でフルートを楽しむ分には、Eメカの弱点は出て来ないんでしょうが、「きちんとした奏法を身に付ける」という点ではどうなんでしょうねえ。

これは個人的なつぶやきなんですが、Eメカなしに一番こだわっているのはトップアマで、プロの方がこだわっていないような気がします。Eメカ付きで困ったという経験がないだけだと思うんですが…。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【フルートアンサンブルLYNX】へ
  • 【フルート選びは難しいねえ・1/20楽団の練習】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。