スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←プロの技量に年齢・性別は関係ない… →ネットでデュエット裏話~ケノンってどんなフルート?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

日々雑感・音源付き

我が青春の思い出の曲・スキー編

 ←プロの技量に年齢・性別は関係ない… →ネットでデュエット裏話~ケノンってどんなフルート?
この企画は私の全く個人的なものです。すみません。

「私をスキーに連れてって」という映画がありました。ちょうどバブルの頃でしたか。懐かしい~。この映画でスキーが大ブレイク。スキー場はどこも満杯状態でした。私は大学生の頃からスキーを始めましたので、この映画が流行ったころは、かなり滑れるようになっていて、冬になるとちょうどこの映画の主人公のようにスキーに行きっぱなしでした。12月初めに群馬県の天神平に行き、クリスマスの頃は万座スキー場、年末年始は志賀高原とまさしくこの映画みたいな生活を送ってました。当然行き帰りの車の中はユーミンの曲でした。

<恋人がサンタクロース>


<A Happy New Year>
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

NoTitle 

いやー、この映画、この曲、もっと最近のものだと思っていました。時の流れの速さにびっくりです。今だったら、「私をスノボに連れてって」になるんでしょうかね。
私は、スキーはちょっとだけやったことがありますが、今は雪の上というのはアイゼンを付けてガシガシ歩くものだと思っています。

Re: NoTitle 

inti-solさん

このユーミンの曲は、映画公開後、何年も冬になると聞けましたから、そんなに古いと思えないんでしょうね。最近のスキー場はガラガラと言ってもいいくらいですから、スキ―もスノボもそんなに流行っていないんでしょう。雪山を歩くのもいいなと思うんですが、今の私にはそんな体力はないです。何しろ銀座界隈を歩いたくらいで、もう足腰が…。病気の後遺症は大きいなと思っていたら、今日YouTubeで脳溢血から回復して日光の雪山を歩いている人の動画を見つけました。感動してしまいました。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【プロの技量に年齢・性別は関係ない…】へ
  • 【ネットでデュエット裏話~ケノンってどんなフルート?】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。