スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←我が青春の思い出の曲~「あの日に帰りたい」 →日々雑感~11/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート・練習の記録

久しぶりにアルタスを吹きました

 ←我が青春の思い出の曲~「あの日に帰りたい」 →日々雑感~11/11
 マエスタを買ってから、しばらく吹いていなかったアルタス1107を引っ張りだして吹いてみました。20年間吹いていただけあって、吹き方を忘れてはいませんでした。音色はAg958の高純度銀の音らしく密度の濃い音が出てました。特に中音域の音色がいいです。改めてアルタスのいいところを確認しました。

 でもそのうちに難しいところも顔をのぞかせるようになりました。ずっと前から感じていたことですが、息のコントロールが難しいです。鳴るポイント自体はサンキョウよりは広いと思うのですが、アルタスは息が速すぎてもダメ、弱くてもダメというところがあります。外れた時の音の悪さはサンキョウよりもはっきりしてます。それから音程のクセがパールやヤマハとはずいぶん違います。いや、パールとヤマハも微妙に違うんですが、アルタスとは、はっきり違います。音程のクセはフルートごとに違いますから「慣れ」だけの問題でしょう。しかし、

「なんでちゃんと音が出せないんだ。くやしい…」

と思いました。でもこれが20年アルタスを吹き続けて来た原動力なんです。病気で体が言う事を聞かなくならなかったら、今でもメインで吹き続けているかもしれませんね。アルタスで「アメージンググレース」を録音して音色の違いを確かめようと思ったのですが、運悪くカミさんから電話がありました。フルートを仕舞って家に戻らざるを得なくなり、録音は中止せざるを得なくなりました。う~ん、残念。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【我が青春の思い出の曲~「あの日に帰りたい」】へ
  • 【日々雑感~11/11】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。