スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←フルート買い替えのポイント →日々雑感~10/27「実写版宇宙戦艦ヤマト」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

吹奏楽全般

ヤマハ同士だと相性がいいかも…10/24楽団の練習

 ←フルート買い替えのポイント →日々雑感~10/27「実写版宇宙戦艦ヤマト」
 ひさびさの楽団の練習記事です。ピッコロのウォームアップの仕方が今一歩わからないとブログに書いてから、いろいろと試行錯誤してきました。そのひとつに、ヤマハのフルートと持ち替えをしたらどうだろうかという考えが浮かびました。マエスタGPはなんだかんだ言っても吹くのに神経を使います。フルートに神経を使わないですめば、ピッコロに集中出来るだろうと、ブログ仲間のシラスマさんにヒントをいただいたので、それを実行してみました。

 10/24は楽団の練習に行く前に個人で音出しをしていきました。フルートは中音域のHから、ピッコロは低音域のHからロングトーンを始めました。私のヤマハ281FTは、少し前に良く鳴るポイントをつかみましたので、それで吹くと結構良い音が出ます。ピッコロもほぼそのポイントで吹くと良くなることがわかりました。マエスタとの吹き分けが今後の課題だと思うんですが、とりあえずこれだったら持ち替えで苦労することはなさそうです。本体がヤマハ同士だと相性がいいのかな…。頭部管はサンキョウとフィンダでまるで別物なんですけどね。まあ、音色の傾向が似ているのかもしれません。

 練習場に行って、ピッコロの音出しをしていると笛師匠が寄って来ました。
「ちょっと吹かせて」「いいバランスだねえ。これなら吹きやすいな」「梅雨とその後の暑さですっかりバランスが崩れたので、ヤマハに調整し直してもらったんですよ」「そう…」

 笛師匠による合奏練習は今までにないくらいストレスが溜まりませんでした。こりゃいいなと思ったのですが、ちょっと物足りないとも思いました。それは、楽器が吹きやすいからでしょう。このペアは乗りやすいママチャリみたいなもんです。でもスピードはある程度しか出ません。でもマエスタはロードレーサーみたいな自転車です。慣れないと乗りにくいのですが、すごいスピードが出ます。マエスタをメインで吹いておかないとマエスタが吹けなくなってしまいそうです。吹き方の違いが会得出来れば、マエスタと62フィンダのペアで持ち替え出来るでしょう。がんばろっと!

 
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

☆お疲れ様です☆ 

一気に寒くなってきましたね^-^;
練習頑張って下さいねv-91
未来も頑張ります☆

Re: ☆お疲れ様です☆ 

未来さん

今日、急に初冬になっちゃいましたね。お互い練習がんばりましょうね!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【フルート買い替えのポイント】へ
  • 【日々雑感~10/27「実写版宇宙戦艦ヤマト」】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。