スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←悪質サイトにご用心!~ブログについての考え →日々雑感~11/1
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート・本体

頭部管だけ変える時のポイント・その1

 ←悪質サイトにご用心!~ブログについての考え →日々雑感~11/1
 このテーマは一年前に消えてしまった私の旧ブログに書いたのですが、新ブログには書いてませんでした。旧ブログの記事で再生できたものもあるのですが、これは再生できませんでした。ということで新たに書き下ろそうと思います。

 私が頭部管を変えたいと思ったのは、アルタスをメインにして吹いていた時です。それまで吹いていたサンキョウと余りにも吹き方が違っていて、どうしても思うように吹けなかったのが動機です。東京の山野楽器さんにアルタスALの頭部管の中古が出ていたので、それに変えようと真剣に考えました。でも、いざ変えようと思うと躊躇しました。楽器を持って行った時に楽器屋さんが定休日だったりしたのもあるんですが、頭部管だけ新品にするのは、どうかなと思ったのです。

 銀という素材は経年変化によって音が成長すると言われています。私のアルタス1107(管体Ag958)は20年吹いてきたフルートです。新品の1107とは音がずいぶん違っていました。友人に吹いてもらったら「巻き管のような音がする」と言っていました。自分でも巻き管のアルタスALを吹いてみたら、自分の1107と似たような音がしたので、ならば変える必要はないなと思ったのです。

 ここで「巻き管」について、ちょっとだけ説明させていただきます。巻き管とは銀の板を丸めてつなぎ目を溶接して作るものです。金管楽器のハンドメイドベルは真鍮の板を叩いてベルの形にして、つなぎ目を溶接しますので製造の方法はほとんど一緒です。現在主流のシームレスパイプは工場で最初からパイプ状に成型するものです。この製造工程の違いが音にも影響を与えると言われています。どちらがいいかは好みの問題でしょう。

 私のヤマハ製の楽器はピッコロもフルートも頭部管を変えました。どちらの楽器もグレード的には入門用です。やはり標準の頭部管で出せる音には、ちょっと不満がありました。もうちょっと複雑な音色が欲しいと、ピッコロはフィンダ、フルートはサンキョウFTに変えました。どちらも頭部管を変えることで「音」がかなり変化しました。ピッコロは深みのある音に、フルートはより響く音になったのです。これは、そういう音が欲しくて頭部管を変えたわけです。ということは、フルートの頭部管だけ変える目的は、

「音」を変えることに尽きる

と思います。どんな音を自分が欲しているかが具体的でないと、自分に合った頭部管が選べないと思います。次回はこのあたりを述べたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

ものすごくお久しぶりです[e:257] 

おはようございます

私のフルートも頭部管を変えたいと思っているんですけど、どんなのがいいですか今よりも大きな音を出したいんです。

フルートはミヤザワのアトリエⅠです。アドバイスよろしくお願いします

 

猛暑が過ぎたと想ったら一気に冷え込んで、フルートが水浸し傾向です。

私は音色をねらって頭部管を代えたのですが、低音域が楽に豊かに響くようになる副産物がありました。
吹き込みが何とか出来るようになったこの頃では音色自身の違いは少なくなってきてしまいました。もちろん音色の違いは有りますが買ったときよりも違いを感じなくなって来たわけです。

現在パール・オペラ+フォリジ(オーバルタイプ)の組み合わせです。オリジナルのPHN-1より音量が多く、すこし華やかさが加わります。
パールのお姉さんに吹いて頂いたところ基本的にはオペラの音色とのことですが、気に入っています。

Re: ものすごくお久しぶりです 

よっちゃんさん

ミヤザワのアトリエⅠというと頭部管銀のモデルですね。比較的腹圧が弱くても鳴るモデルだと私は思っているんですが、吹き込んでも結構いけます。吹き方次第でもっと大きい音が出るようになると思いますよ。

頭部管を変えるよりは総銀製のフルートに買い替えることを考えてみたらどうでしょう。それで今のフルートよりも鳴るフルートを見つけるのです。

予算的に買い替えは無理だとすると、洋銀の本体に20万円も30万円もする頭部管を着けても、もったいない気がします。そうすると中古を手に入れるのが良いでしょう。サンキョウかマスターズの頭部管が試せるといいですね。

Re: タイトルなし 

河童さん

本当に今年は夏が終わったらすぐ冬が来たという感じですね。楽器のコンディションには気を使いますね。
私はパールマエスタの本体に別メーカーの頭部管を着けて吹いている方を他にも存じ上げていますが、やはり本体自身にも固有の音色があるようです。
河童さんのフルートはオペラですから、マエスタよりもっと個性があると思います。フォリジと合わさって、とてもいい味が出せているんじゃないかと勝手に想像してます。
私も自分のマエスタにいろいろなメーカーの頭部管を試してみましたが、ピンと来ませんでした。もう少し探してみたら今よりも良い頭部管に出会えるかも知れませんね。

 

私は今使っているムラマツEXの音色が気に入っているので、頭部管を変えるつもりはないのですが、その前に使っていたヤマハYFL31にEXの頭部管を付けたらどんな音だろうかと思って、試してみたことがあります。

結果は、太さが違ってEXの頭部管は刺さりませんでした。逆(EXの本体にYFL31の頭部管)は多分刺さるでしょうが、多分ユルユルでしょうし、音に魅力がありそうな感じがしないので、試したことがありません。

違うメーカー同士の管体と頭部管では、入らない、あるいはブカブカということもあり得ますね。とすると、組み合わせはかなり限定されるのでしょうか。

Re: タイトルなし 

inti-solさん

確認したわけではないんですけど、ムラマツの銀の頭部管は一種類だと思います。つまりEXでもSRでも同じではないかと試奏した時に感じました。その分初心者には難しいフルートだと思いますよ。ヤマハは同じCY頭部管でもスタンダードとハンドメイドでは違うんじゃないかと思います。スタンダードは歌口のカットも機械がやるそうですから…。

>違うメーカー同士の管体と頭部管では、入らない、あるいはブカブカということもあり得ますね。とすると、組み合わせはかなり限定されるのでしょうか。

おつしゃる通り、かなり限定されると思います。同じメーカーでも製造年が違うとサイズが違いすぎることもあります。このあたりは次回のこの項で書きたいと思います。

頭部管のサイズ 

いつも勉強させていただいています。頭部管のことで疑問に思っていたのですが、太さが合わなければいけないのは理解できます。太さ以外に、頭部管の長さや歌口の位置で音程に影響がないのでしょうか。ラファン(購入しようと思っているわけではありませんが)等の頭部管専門メーカーでは、特に○○用とか謳っているわけではないようなので、どうなっているのかと思っています。10mm以上抜かないと合わないようでは、音程のバランスが崩れそうですが、頭部管自体の長さや歌口の位置が違うので問題ないのでしょうか。もし、問題があるとすると、頭部管の変更というのはあまりうまくいきそうにないように思うのですが、たかさん様も変えておられるので、そうでもないのでしょうね。吹き方で吸収できる範囲ならOKということでしょうか?

Re: 頭部管のサイズ 

gou56さん

御質問ありがとうございます。このことについては次回の記事で述べようと思っていたことですが、出し惜しみするようなことでもないので、私の考えを述べさせていただきます。

私が購入したサンキョウの頭部管とヤマハの頭部管は、長さも歌口の位置も違っていました。ご指摘の通りヤマハと同じ抜き加減にすると音程のバランスが取れなくなりました。
「歌口の中央とCisキ―までの距離をヤマハと同じにする」ことによって、音程のバランスは解決しました。ヤマハよりは3ミリ位余分に抜くことになりましたが…。
でもその後、ヤマハ+サンキョウを吹き込んで良く鳴るポイントをつかんだら、抜き加減はもとに戻りました。これは外吹き気味に吹いていたのを内吹きにしたからだと思います。
他にもいくつかの頭部管を試してみて思ったのですが、他メーカーの頭部管に変える時に、本体との相性の問題はあると思います。ラファンは基本的にムラマツと相性が良いらしいです。パールとは本体のスケール設計が違いますから、相性が悪いかもしれません。逆にパールはシェリダンと相性が良いそうです。
でもこれは自分の吹き方との相性もありますから、一概には言えません。試奏して判断するより他にないと思いますので、かなりの上級者でないと難しいと思います。



 

早速のご教示ありがとうございます。やはり、試奏してみないとわからないんですね。逆にいうと、吹いてみて特に問題がなければいいということでしょうか。私のはリップ銀のフルートなので、頭部管だけでも銀製にしたいと思っているのですが、全部買い換えた方がよさそうですね。ありがとうございました。頭部管・・・その2を楽しみにしています。

Re: タイトルなし 

gou56さん

>早速のご教示ありがとうございます。

いえいえ、そんなご教示と言えるほどのものではありません。(汗)

> 吹いてみて特に問題がなければいいということでしょうか。

そういうことになると思います。

>私のはリップ銀のフルートなので、頭部管だけでも銀製にしたいと思っているのですが、全部買い換えた方がよさそうですね。

楽器本体の値段と頭部管だけの値段を考えたら買い換えた方が良いかも知れません。また、いらしてくださいね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【悪質サイトにご用心!~ブログについての考え】へ
  • 【日々雑感~11/1】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。