スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←バッハ・トッカ―タとフーガ 二短調 →フィンダさんに私のピッコロを見てもらうはずだったのに…
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート・本体

洋銀って本当に鳴りやすいの?

 ←バッハ・トッカ―タとフーガ 二短調 →フィンダさんに私のピッコロを見てもらうはずだったのに…
 一般的に洋銀(洋白)のフルートは、入門用だから鳴りやすいと言われていますし、私もそう思って来ました。しかし、昔の洋銀フルートは決して鳴りやすいものではなかったと記憶しています。材質は変わりありませんので、最近の洋銀フルートの鳴りやすさは楽器の作りによるものだと言えるでしょう。ただ、これは息を入れた時に「ポン」と反応する鳴りやすさで「遠鳴り」とはちょっと違うのではないかと思います。この洋銀という素材を鳴らすには、銀の素材を鳴らすのとは違った、それなりの技術が必要なのではないでしょうか。

 銀のフルートが主流になっている現在では、なかなか洋銀フルートの真価が発揮できないのかも知れません。私もそうですが、銀のフルートの吹き方に慣れてしまうと、ちょっと鳴らしにくいと感じてしまうのです。一人で狭い部屋で吹いているとわからないのですが、広い場所で吹奏楽の中で吹いてみると、よくわかります。私が所持しているヤマハYFL281(総洋銀フルート)を吹奏楽の中で吹くと、なかなか音が立ってきません。そのために銀製の頭部管に着け替えました。

 これがアルトフルートやバスフルートになるとなおさらかもしれません。以前から感じていたことですが、このアルトフルートとバスフルートは、フルートアンサンブルの中でもなかなか音が立って来ません。ホールの中で聞くと、総銀製のコンサートフルート並みの響きはないのです。楽器の素材や構造上の問題もあるのかもしれませんし、もちろん奏者の吹き方の問題もあるのかもしれません。でも総銀製のバスフルートなんて重たくてしようがないだろうなと思いますし、バスフルートは、ただでさえ音の立ち上がりが鈍いので、総銀になったら、どうなるか見当もつきません。頭部管だけ銀製にすると、ずいぶん変わるかもしれませんね。

 以前に頭部管銀の楽器が最も良く鳴ると書いたことがあるのですが、私個人の感覚で言うと、銀という素材は「遠鳴り」はしますが、その分、反応は少し鈍いと思います。「遠鳴り」のする銀でリップや頭部管を作って、反応の早い洋銀で本体を作ると、頭部管を鳴らすパワーがあれば、管を鳴らすことが出来るのではないかと思うのです。総銀のフルートを鳴らすのに慣れた人は、「総銀の方が鳴る」と言います。うちの楽団のムラマツ吹きの方も「総銀の方が鳴る」と言っていました。コンサートフルートの管全体を鳴らすことのできるパワーがあれば、総銀の方がいいのでしょうが、管が長い低音フルートの管体は洋銀の方が合うのかもしれません。

 私のアルトフルートに銀製の頭部管を着けて実験してみたらどうだろうと思っています。以前にパールの頭部管銀のアルトフルートを試奏した時は、あまり違いを感じなかったのですが、「遠鳴り」するかどうかは自分のフルートとして吹き込まないと本当のことはわからないかも知れません。まずはパールにアルトフルートの頭部管だけ売ってもらえるか確認してみますか。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

洋銀 

こんばんは

個人的に洋銀フルートは銀製のフルートに比べ、かなり軽いので、響きは簡単に作れるのですが、遠くに音を響かせるほどの音波が出ないのだろうなと思っています。
※総洋銀フルート(銀メッキはかかっていません)を持っていますが、非常に軽く、響きやすく
銀のフルートを吹いた後に吹くと息が管内で飽和しているのがわかります。

たとえば、洋白の合金構成を変えて、管厚を0.5以上にした場合、どんな響きになるのかな?と興味はあります。

でも、洋銀の音って、かなり鋭い音(?)を出すので、金管の響きと同調しそうな感じですね

Re: 洋銀 

たくさん

こんばんは。

> 個人的に洋銀フルートは銀製のフルートに比べ、かなり軽いので、響きは簡単に作れるのですが、遠くに音を響かせるほどの音波が出ないのだろうなと思っています。

洋銀は銀に比べると硬くて比重が軽いので、こうなるんでしょうね。管を厚くするとどうなるかは私も興味津々です。0.5ミリの管厚だと硬過ぎて加工できないかもしれませんね。0.4ミリでも加工しにくいらしいです。音質も固いかもしれません。吹き方によるでしょうが…。

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前田綾子の教室いらずの自宅で簡単フルートレッスン

どうしてこうもフルートが上手くならないの? 学生時代に憧れたフルートだけど、やっぱりとても難しい・・・ そんな悩みを抱えていませんか? フルートは敷居が高いイメージはありますが、それほど難しい楽器ではありません。 せっかく今になって始めたフルー...
  • 【バッハ・トッカ―タとフーガ 二短調】へ
  • 【フィンダさんに私のピッコロを見てもらうはずだったのに…】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。