スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←木の楽器の不思議 →新・社会人バンドは本当に初心者OK?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

音楽全般

ムラマツフルートと吹奏楽とジャイアンツ

 ←木の楽器の不思議 →新・社会人バンドは本当に初心者OK?
 ムラマツフルートは、日本のフルートメーカーの草分け的存在です。日本の管楽器製作の黎明期(と言っても私が生まれた頃か、それ以前です)には、他にもフルートを作っているメーカーがありましたが、その頃の製作技術は、まだまだ未熟で欧米の楽器には、かなわなかったというのが実情でした。

 私が吹奏楽を始めた昭和40年代でも、欧米製の楽器の方がはるかに性能が良く、いい音を求めるのであれば、欧米製の楽器を手に入れようとする人が多かったと思います。いわゆる舶来品志向ですが、盲信的なものではなくて、はっきりと差があったと思います。

 そんな時、欧米製と肩を並べるくらいの性能を持ったフルートを製作していたのが、ムラマツフルートでした。もちろん、そういうフルートが作れるまでは、並大抵でない苦労があったそうです。高価な(何と言っても1ドル=360円の時代でしたから)欧米製のフルートより安価で音もいいとなれば、みんなムラマツフルートを手に入れたがるのも当たり前だったと思います。記憶があいまいで恐縮ですが、日本のフルートメーカーの中で、その音は突出していたのではないかと思います。

 プロ野球のジャイアンツも、そういう意味では野球界で突出していた時代でした。9年連続で優勝するという偉業を成し遂げたのも昭和40年代でした。ムラマツフルートとジャイアンツは、それぞれの分野でこの時代を代表するパイオニア的存在だったと言えるのではないでしょうか。

 そういう存在であれば、「アンチ派」も出てきます。力のある者に反感を抱くのも、日本人の判官贔屓というやつですから、当然と言えば当然です。でも、面白いのはパイオニアを倒す勢力は、一時代をともに築いたパイオニアの中から出てきているんです。

 ジャイアンツと肩を並べる力をつけたのは、博多から埼玉に移ってきたライオンズだと思います。この時のチームの首脳陣は9連覇を成し遂げたジャイアンツのメンバーの一部でした。フルートメーカーも昭和50年代以降、さまざまなメーカーが現れましたが、ほとんどはムラマツから独立した職人さんが始めたものです。

 吹奏楽もちょうどその頃から盛んになり始めました。日本の管楽器界を支えていた裾野は、吹奏楽出身者だと思います。オーケストラの管楽器奏者も、管楽器のソリストたちも大部分は、学生時代に吹奏楽に触れたことが原点になっていると思います。今、吹奏楽もアンチ派が出てきているかもしれません。

 吹奏楽の原点は軍楽隊ですから、屋外での演奏と式典等での演奏をすることからスタートしました。管弦楽のようにコンサートホールでの演奏が主目的ではなかったのです。ところが吹奏楽でも室内での演奏を主たる活動の場にしているバンドも増えてきました。私自身も室内での演奏を主に活動したいと考えている一人です。いわば「アンチ派」ですが、吹奏楽を始めた頃は屋外での演奏ばかりをやってました。ジャイアンツやムラマツフルートと共通点があるなあと思った次第です。

 そうそう、私も最初はムラマツの楽器でフルートを始めました。間もなくムラマツから独立したサンキョウの楽器に買い換えましたが、そんなところも私が「アンチ派」であることの証明ですかね。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

 

本文と関係ないんですが、雪の結晶のテンプレート、キレイですね。

Re: タイトルなし 

あるとさん

 このテンプレート綺麗でしょう。FC2はテンプレートが充実していて、一番すごいなと思ったのは、テンプレートを製作した方がOKなら、そのテンプレートを共用して使えることですね。シンプルなものもいいんですが、かなり凝ったものもあって楽しいですよ。

ムラマツ 

ジァイアンツは嫌いですが、ムラマツフルートは好きです。最初に試奏したとき、他のフルートはみんな似た音に聞こえ、ムラマツだけが違う音色に聞こえました。何というか、深い、奥行きのある音色という感じ。
でも、その後いろいろなフルートを試奏した中では、サンキョウの木管が一番心動いたかな。高くてとても買えないんですけど。(100万以上ですから)
今もムラマツフルートの音は大好きですが、次にフルートを買うときはムラマツ以外を探すと思います。それがいつのことになるかは分かりませんけれど。

私の使っている楽天ブログは、機能が乏しいです。何といっても、YouTubeの動画を埋め込み出来ないのが残念。コメントを承認制にもできないし(トラックバックは承認制にできるのですが)

Re: ムラマツ 

inti-solさん

 「アンチ~」が存在するものを考えてみたところ、タイトルの三つになったわけですが、実はこの三つとも私が好きなものなのです。吹奏楽はもちろんですが、ジャイアンツも好きなのです。試合は見ませんが(笑)ムラマツフルートは自分ではもう吹かないくせに、その出来の良さには感嘆しているのです。全く私は天の邪鬼です。

> 私の使っている楽天ブログは、機能が乏しいです。

 今回ブログをココログからFC2に変えて思ったのが、各社ともいろいろ機能が違うなあということでした。ココログはココログでいいところがあると思いますが、どうもエロ系のコメントやトラックバックが入りやすくて困ってました。FC2はスパム対策がしっかりしているようで、それは今まで一件もありませんでした。私はまだ使い方がわからないのですが、動画を埋め込むこともできそうです。

 コメントを承認制にできないのは大変だと思います。「荒らし」的なコメントが入った時に非表示にするまでは、みんなに見られるわけですから。そういうのを面白がってやる人もいるでしょうし…。FC2は、コメント投稿者が非表示を望めば、管理人の方でそれを公開することができないようになってます。どうしても公開したい時はコピペしかないのです。

 いただいたコメントを修正することもできないようです。このあたりは、逆にいいかもしれません。「私はこういうコメントをしたはずなのに、管理人の方で勝手に変えた」なんてトラブルが無くなりますから。一回承認して公開したコメントを非表示にすることも出来ないようです。(私が知らないだけかもしれませんが、これもその方がいいと思ってます)

 本当はコメントを承認制にはしたくないのですが、どうしてもコメント投稿者の中には?の人もいますので…。まあ「荒らし」的なコメントと純粋に議論をするためのコメントの判断を私は慎重にやらなければならないということですね。とにかく下品なブログにはしたくないと思ってます。

おお~~なるほど 

ジャイアンツとムラマツの比較はなるほどですね。


私のフルート遍歴も
ヤマハ(入門、初心者のころ)

ムラマツ(初中級・・・アルテ時代)

サンキョウ(愛好家時代)

??未定???
 
なので、納得です。
コスメファンとしての比較だと、ムラマツ→資生堂かもしれません。ないと困るけど、やや没個性・・・というか・・

Re: おお~~なるほど 

か さん

 昔の記事へのコメントありがとうございます。

 か さんのフルート遍歴も私とよく似てますね~。次のフルートは何をお選びになるんでしょう。私は結局違うメーカーのフルートを渡り歩きましたが…。

> コスメファンとしての比較だと、ムラマツ→資生堂かもしれません。

 なるほど。どの世界にも同じような存在のメーカーはあるんですね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【木の楽器の不思議】へ
  • 【新・社会人バンドは本当に初心者OK?】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。