スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←今、生徒にフルートを教えています!…4 →私のピッコロがグレました~7/19楽団の練習
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

フルート全般

奏者とフルートのマッチング

 ←今、生徒にフルートを教えています!…4 →私のピッコロがグレました~7/19楽団の練習
 昨日の記事で、サンキョウFT頭部管は初心者にはキツイけれど、大ホールでの演奏を考えると適当な頭部管だとお話ししました。ヤマハYFL281に標準で着いているCY頭部管が悪いわけではありません。ただ、これは洋銀製で、弱くて少ない息でも鳴るように作ってあります。逆に強くて息が多いとすぐにオーバーブローになってしまって鳴らないのです。YFL311に着いている銀製のCY頭部管だと少しは良いのですが、281にこの頭部管を付けて試奏してみた感じでは、やはりFTの方がパワフルでした。

 ヤマハのCY頭部管は、ハンドメイドクラスのフルートにも使われていますが、基本設計は同じでもスタンダードシリーズに使われているものとは別物と考えた方が良いでしょう。ほんとはハンドメイドクラスのCY頭部管を着けたかったのですが、281には入りませんでした。それで281に入ったのがサンキョウのFT頭部管だったわけです。この頭部管は自分が使おうと思って購入しました。半野外での演奏のためです。

 私は頭部管銀の楽器が最も良く鳴ると思っています。銀という素材は鳴らすのに洋銀よりもパワーがいりますが、その分鳴らせられれば「遠鳴り」します。鳴らさなければいけない部分が、楽器本体全部より頭部管だけの方がもっとパワーが出るのです。

 クルマの例えで恐縮ですが、100馬力のエンジンを車重2トンのクルマに積むのと1トンのクルマに積むのとでは、出せるスピードが全然違います。私はサンキョウのハンドメイドを試奏したことがありますが、FT頭部管でちょうど良いバランスで鳴ってました。でもサンキョウエチュード(頭部管銀モデル)はもっと鳴るんです。これは私だけでなく、サンキョウのフルートをいろいろ吹いて聞かせてくれたプロの方が吹いても同じでした。ただ、音量は出るけれども表現力は一歩劣ります。そこで281FTを半野外での演奏に使おうと思ったのです。

 今回、生徒に吹いてもらうに当たって考えたのは、フルートを習い始めて1か月くらいでは「表現力」まで望むべくもありません。まずは客席に届く「音」を出せることが大事だと思ったわけです。難しいのはサンキョウ(ムラマツもそうだと思いますが)は、ある程度以上の「腹圧」がないと鳴りません。私が試奏した感じでも、同じ頭部管銀モデルの中では、もっとも「腹圧」が要ります。

 サンキョウ自体も、総銀製はもっと鳴らしにくく金製に至っては私でも鳴らせません。ですからゴールドフルートは高価だから鳴るだろうと思って生徒に使わせても全く効果がないのです。(同じゴールドフルートでも鳴らしやすいものと鳴らしにくいものがありますので、あくまでも一般論です。)

 たまに生徒が総銀製のフルートを使っていたりすることがありますが、音楽大学に行けるくらいの力量のある生徒は別にして、頭部管銀モデルを使っている生徒の方が鳴ったりするのは、私の経験からもあることです。今、教えている生徒の「腹圧」は十分あるのですが、問題は息を当てるポイントがFTはちょっと狭く、それで苦労しています。これは知らない方が本人にとっては良いでしょう。知らなければ「これが普通だ」と思いますからね。 
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

頭部管銀が一番鳴るのですか~。 

いや~久しぶりに吹いた私のパール頭部管銀は悲しくなるほど鳴りませんでした(笑)
いくら本体はOHしても頭部管のカットだけは昔のままです。
総銀のように吹いても洋銀ちゃんはちっともいい音を出してくれません^^;;
オーバーブロウでかえって貧弱な音が出ておりました。
楽器自体も(C管)めっちゃ軽くて、鳴る気がしなかったのも本音です。。。
とはいえ、野外で実際に使うのはこれなので・・・・。
サンキョウのFT、私も試してみたくなりました(笑)
でも、パールの洋銀ちゃん細いんですよ~、管体。入るのあればいいなあ。

Re: 頭部管銀が一番鳴るのですか~。 

シラスマさん

私が「頭部管銀が一番鳴る」と思っているのは、「ムラマツ」「サンキョウ」「ミヤザワ」「ヤマハ」といったスクールバンドでよく使われているメーカーを試奏したのが根拠になってます。アルタスとパールの頭部管銀モデルはスクールバンドではあまり使われていませんから、ちゃんと試していません。メーカーによって多少の差はあると思います。

もしかすると、シラスマさんの洋銀モデルの頭部管は、カットがクラシカルなのかもしれませんね。サンキョウのFTは、パールでいうと「Forte」と同じタイプです。ヤマハの洋銀の管体がぶるぶる震えるくらいパワフルですよ。洋銀モデルにうまく入る頭部管が見つかるといいですね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【今、生徒にフルートを教えています!…4】へ
  • 【私のピッコロがグレました~7/19楽団の練習】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。