スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←新入部員のパート決めはどうすればいい? →アマチュアのための指揮法講座~直接運動編
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

吹奏楽全般

楽器を組んで最初に出す音は何?

 ←新入部員のパート決めはどうすればいい? →アマチュアのための指揮法講座~直接運動編
 これも昨日の記事の続きです。お話しの対象はスクールバンドの初心者です。

 楽器を組んで一番最初に出す音は、「B(べー)」が良いとは限りません。チューニングも「B」で行うところが多いと思いますが、音出し終了後で合奏前ならともかく、最初から「B」の音を出すと、いろいろと不都合が起こります。本当は楽器ごとで最初に音を出すのにベストな音があります。これから述べる方法は次善のものだと思ってください。

 それは一言で言ってしまうと、どんな楽器もB・A・G・Fの四つの音で合わせるのです。その中で最初に出す音として適当なのは、BかFです。

 クラリネットはレジスターキーを押して出す「B」を、チューニングの音として使うのですが、この音はピッチが不安定なのです。不安定だからチューニングに使うのですが、それを知らずに、この音を出していると他の音が合いません。開放のFが良いというのがスクールバンドの指導者の間では定説です。初心者の段階で楽器の支えがちゃんと出来ない時は、下第一線の「B」の音が良いでしょう。クラリネットの音出しとしては、この二つの音のどちらかのロングトーンから練習を始めます。

 サックスはEs管だったら「B」、B管だったら「F」が良いでしょう。どちらも譜面上の「ソ」の音をロングトーンするところから始めます。サックスはこのあたりの音がもっとも安定しているからです。フルートは、ブリチアルディキーを使わず、Fキーを押す指使いで「B」の音を出します。ブリチアルディキーを使うと音が上ずりやすいのと、Fキーを押さえる指使いの方が楽器が安定します。

 金管楽器は、B管の場合は第3倍音の「F」の音が良いのです。第2倍音のBだと低すぎて、これを音出しに使うとアンプシュアが低音よりになってしまい、第4倍音のBを出すのもつらくなります。Fを中心に上と下に音域を広げていくのが良いでしょう。上級者になったら第4倍音のBでアンプシュアを作ります。

 ホルンについては難しいです。B管とF管の二種類あるのですが、最近のスクールバンドではB管を使う事が多いのです。理由は他の金管楽器と合いやすいからだと思います。F管シングルの楽器しかない学校だったら、下第一線のF(第4倍音)から音出しを始めるより他にないでしょう。そこからドレミファと上にあがってBの音を出します。

 気温が25℃前後くらいの時は、管楽器のピッチがもっとも安定している時ですから、この時に管を抜き過ぎたり入れ過ぎたりしないよう気を付けます。「抜かなきゃ合わない」「入れなきゃ合わない」のは奏法が悪いのです。
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

勉強になります。 

トロンボーンは初心者のship-papaです。

僕の場合、トロンボーンでの第2倍音“F”が出し易いです。
…って言うか、この音程で音を出すことを始めた、
(教則本に書いてあった)ので、当たり前なんですが。
この音だけは、いつでも「トロンボーン」らしい音で鳴ります。
第4倍音の“B♭”で合わせる時はちょっとツライ時が…。(^-^;)

いつも思うのですが、いくらチューニングしても、
同じアンブシュアで音を出さない限り、音程は合いませんよね。
いつでも同じアンブシュアを形成することが出来るような練習と、
周りの音を聴いて、素早く対応出来る『耳』を作らないと。
それが奏者としての「最低限のこと」でしょうかねぇ、やっぱり。

いろんな音程でチューニングすると、立体的に音が合わせられて、
ハーモニーの練習にもなるし、ホントにいいかもしれないなぁ。

たかさんの記事は、いつも痒い所に手が届くので嬉しいッス。
また、お邪魔します。

Re: 勉強になります。 

ship-papaさん

トロンボーンは“F”の方がが出し易いと思いますよ。この音から音出しを始めるのは、鉄則でしょう。

> 第4倍音の“B♭”で合わせる時はちょっとツライ時が…。(^-^;)

この音は、Fよりも高いせいもありますが、ちょっと不安定な音ですよね。おっしゃる通りアンプシュアが安定しないと、チューニングも出来ないので、まずはそこからですね。頑張ってくださいね。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【新入部員のパート決めはどうすればいい?】へ
  • 【アマチュアのための指揮法講座~直接運動編】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。