スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←フルートの理想形って何? →吹奏楽でオーケストラやジャズの曲をやるのは…その2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

吹奏楽全般

吹奏楽でオーケストラやジャズの曲をやるのは…その1

 ←フルートの理想形って何? →吹奏楽でオーケストラやジャズの曲をやるのは…その2
 もともと、吹奏楽は軍楽隊から発展してきたものです。その活動の場は式典やパレード等、主に屋外でした。その頃の楽器には譜面をはさむ金具を取り付けられるようになっていました。私が中学生の時は、毎週月曜日に校庭で行われる朝礼で校歌斉唱の伴奏とか、朝礼終了後の行進曲演奏とか、そういうことをやっていました。行進曲の楽譜で、B6版という小さいサイズのものは、実はこういう時に使いやすいように、そのサイズになっていました。

 軍楽隊はある意味プロですから、行進曲や式典の曲ばかり演奏していてもいいかもしれません。行進曲でも良い曲がたくさんあります。でもスクールバンドで、そればかりやっているのは、さすがにつまらないと思います。中学生の頃の私はそうでした。いきおい、その頃流行っていた歌謡曲などを練習していました。ドラムセットを使ったり、エレキベースなどを使ったりし始めたのも、吹奏楽をやっている子どもたちが楽しめる曲をやろうという目的だったのでしょう。

 実際に、吹奏楽コンクールでもエレキベースが使えるようになって、吹奏楽人口が爆発的に増えました(最近では規定が改定されてエレキベースは原則使えなくなりました)。何が言いたいかというと、吹奏楽は「吹いて奏でて楽しむ」ものだということです。「吹奏楽でさまざまなジャンルの音楽をやりたい」というのは、当然の帰結になると思います。

 既存のジャンルで管楽器の活躍する曲を、吹奏楽の編成にアレンジして演奏しようという動きは、これが原動力になっているのでしょう。ジャズバンドの編成の基本は、トランペット・トロンボーン・サックス・ベース・ドラムですから、吹奏楽にアレンジしやすいんですね。私がジャズに興味を持ったのも吹奏楽でやったからでした。そのきっかけはこの曲です。
 聖者の行進 by 自衛隊音楽隊
 軍楽隊が屋外で演奏する典型的な吹奏楽の形式です。画像をよく見ると、小さい楽譜をはさんで楽器に付けているのが、わかりますでしょうか。

 この曲がジャズであるとわかったら、やはりジャズバンドではどういう演奏になるか、知りたくなります。
 Louis Armstrong - When The Saints Go Marching In
 ディキシーランドジャズは、クラリネットも入ったり、チューバも入ったりして、吹奏楽に近くて、こんな本格的なジャズをやってみたいという気になりました。本格的にやるのはなかなか難しいですが…。

 吹奏楽だとこんな演奏がありました。
 聖者の行進 みんなの吹奏楽
 大人数ですので、かなりシンフォニックです。こういう「聖者の行進」もいいなあと思います。ルイ・アームストロングの演奏はシンプルですが、こっちもいいです(笑)。

 ジャズついでにもうひとつ、テレビCМでも有名なこの曲を…。
 In The Mood グレンミラー
 モノクロ時代の録音ですので、音質はそれなりですがウキウキする曲です。この時代でも演奏しながらパフォーマンスをやっているのにご注目ください。

 吹奏楽では、こうなります。アレンジは吹奏楽コンクール課題曲編でもご紹介した岩井直溥さんです。 
イン・ザ・ムード吹奏楽版

 本格的なジャズとはちょっと違う(人数も編成も違いますから)けれども、吹奏楽でこういう曲ができるのは楽しいです。ジャンル違いのポップスもできます。私の高校時代には、これにはまりました。
 25 Or 6 to 4 (長い夜)・ chicago
 残念ながら吹奏楽版の「長い夜」はありませんでした、こういうプラスロックに近いジャンルの音楽をご紹介して、続きは次回にします。
 東京スカパラダイスオーケストラ / めくれたオレンジ
この曲も吹奏楽版にアレンジされてます。最後にもうひとつおまけです。
 大江戸ウィンドオーケストラ - ルパン三世のテーマ
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【フルートの理想形って何?】へ
  • 【吹奏楽でオーケストラやジャズの曲をやるのは…その2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。