スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←アマチュアオーケストラのコンサートに行ってきました →新入部員のパートの割り振りはどうする?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

パール・マエスタ

パールフルートで面白い新製品を見つけました

 ←アマチュアオーケストラのコンサートに行ってきました →新入部員のパートの割り振りはどうする?
 私がパールフルートのオーナーになってから、まだ3か月ほどしか経っていません。特に宣伝するつもりはないんですが、興味深いものをパールのホームページで見つけたのでご紹介します。

 ひとつは、フルートとピッコロをセットにして販売しようというものです。
パールフルート持ち替えプレーヤーセット

 私は先月パールフルートギャラリーを訪れて、ピッコロとフルートのダブルケースを見せてもらいました。ピッコロとフルートの両方を吹かなくてはいけないプレイヤーもきっと多いでしょう。そういうプレイヤーにとって、このダブルケースは便利です。ただパールのフルートにジャストフィットするように出来ているため、他メーカーのフルートは合わない場合もあるのです。(私のアルタスは入りませんでした。ヤマハ製のピッコロは入りましたが。)

 これをセット販売しようという企画は、流石というか何というか…。

 もうひとつ、私のマエスタにはゴールドメッキが施してあります。きっかけは22Kシャンパンゴールドメッキのマエスタを試奏させてもらったからです。メッキによって音色がずいぶんゴールドに近くなることを実感しました。そうしたら、こういう新製品を出して来ました。
パールカンタービレ特別仕様

 総銀製のカンタービレにシャンパンゴールドまたはローズゴールドのメッキを施したフルートです。ちょっとわかりづらいと思いますが、手前のフルートがシャンパンゴールドです。銀メッキの上にさらにメッキを施しているそうです。もし私がまだフルートを購入していなかったら、興味津々ですね。特別価格のようですので、もとのカンタービレより26,250円程の価格アップです。う~ん、ヤマハやミヤザワが金と銀のコラボのフルートを出して来たと思ったら、パールは、こうきたか~という感じです。試奏はしてませんが、音色はずいぶん変わると思います。

 ご参考までに私のフルートの写真を…。
P1010543.jpg
 やっぱり自分のフルートが一番いいや(爆)。もっと詳しいことをお知りになりたい方は、こちらをクリックしてください→パールフルート
関連記事
スポンサーサイト



~ Comment ~

CD聴きました 

こんにちは

今日、上野のパールフルートへ行きました。
目的はダニエラ・コッホさんのCDです。

「今、流れているのがコッホさんですよ」とボリュームを上げて、CDケースを手渡してくださいました。

素晴らしい演奏でした。
それと同時に、私はマエスタの能力、可能性の数パーセントしか使えていない事実を改めて痛感しました。

素直な感想
私よりかなり音色が明るい。
リップ金だけで、こんなに違いがあるのか。
店員(?)さんに話すと
「コッホさんは、まだまだ若いですから。大人になれば渋い音を出すようになると思います」って
リップサービスと分かってても、嬉しいこと言ってくださいました。

PS.
パールの営業本部長風の男性が、CD情報の出どころを知りたがっていました。
悪い意味ではないようです。

貴重な情報、ありがとうございました。

Re: CD聴きました 

フルトニウムさん

 ダニエラ・コッホさんのCDをお聞きになったのですね。

> 素晴らしい演奏でした。それと同時に、私はマエスタの能力、可能性の数パーセントしか使えていない事実を改めて痛感しました。

 これは私も痛感しています。特に試奏の時にフルートの持っている能力を出せていないのに、ああだこうだと言っていたような気がします。自分のマエスタをじっくり吹いてみて懐の深いフルートだと改めて思ってます。マエスタの能力をさらに発揮させられるよう頑張りましょう!

> パールの営業本部長風の男性が、CD情報の出どころを知りたがっていました。

 パールはもっと宣伝すればいいのになと、いつも思ってます。全国のパールユーザーは、コッホさんの音を聞きたがっていると思いますよ。私も、また聞きたいと思ってます。販売して欲しいですよね。

これは・・・・・・ 

私は吹奏楽やクラシックにそんなに詳しくないのですが、ピッコロをやろうという人で、フルートをまだ持っていないという人はまずほとんどいないのではないかと思います。ピッコロ購入を機にフルートを変えるとしても、ピッコロを買う人が新たに買うフルートが頭部管銀か、と考えると、セット販売と言ってもそうは売れないのではないか、という気がするのですが・・・・・・。
今日は子どもの小学校の入学式でした。6年生のブラスバンドが「歓迎の演奏」をしていました。私が子どもの頃も小学校にブラスバンドはありました(私は入っていませんでした)が、子供心のおぼろげな記憶では、あまり上手くなかった。今の小学生の方がずっとうまいと感じました。位置的に私の座っていた席から、金管楽器は遠く、木管楽器は近かったので、フルートの音がよく聞こえました。

Re: これは・・・・・・ 

inti-solさん

 おっしゃる通りだと思います。既存の商品を組み合わせたものですから、そんなに売れなくても大丈夫なんじゃないかなと思います。

 考えられるのは、学校備品の楽器のフルートとピッコロを吹いている子が、自分の楽器が欲しいと思った時の候補になるくらいでしょう。吹奏楽部の顧問の先生は、みんな楽器の音色の好みが激しい人が多いですから、本人が欲しいと思ってもダメだったりするかもしれません。

 お子様のご入学おめでとうございます。うちの息子も今年中学生になるんですよ。今は小学生の吹奏楽も上手なところが多いです。

 
> 私は吹奏楽やクラシックにそんなに詳しくないのですが、ピッコロをやろうという人で、フルートをまだ持っていないという人はまずほとんどいないのではないかと思います。ピッコロ購入を機にフルートを変えるとしても、ピッコロを買う人が新たに買うフルートが頭部管銀か、と考えると、セット販売と言ってもそうは売れないのではないか、という気がするのですが・・・・・・。
> 今日は子どもの小学校の入学式でした。6年生のブラスバンドが「歓迎の演奏」をしていました。私が子どもの頃も小学校にブラスバンドはありました(私は入っていませんでした)が、子供心のおぼろげな記憶では、あまり上手くなかった。今の小学生の方がずっとうまいと感じました。位置的に私の座っていた席から、金管楽器は遠く、木管楽器は近かったので、フルートの音がよく聞こえました。

 

こんにちは

ピンクのフルート素敵です

とっても欲しくなっちゃいました

Re: タイトルなし 

よっちゃんさん

 ピンクのフルート、ローズゴールドというんですよ。女性に人気が高いですね(私の勝手な推測ですが)。通常カンタービレにメッキのオプションはないんですが、管体のみのゴールドメッキが却っていいかもしれません。

 でも変わったフルートは目立ちますよ~。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【アマチュアオーケストラのコンサートに行ってきました】へ
  • 【新入部員のパートの割り振りはどうする?】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。