更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 08

【  2013年07月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

ベートーヴェン「月光」 Beethoven "Moonlight Sonata"

日々雑感・音源付き

2013.07.31 (Wed)

 明日は私の学校の吹奏楽部のコンクール地区大会です。埼玉県では「地区大会」「県大会」と呼びます(私はあまりよい呼び方ではないと思っています)。いつも、吹奏楽ばかり聞いてきた私ですが、たまにこういう曲も聞きます。ベートーヴェンの「月光」の第一楽章です。これは今から15年以上前に、秋山和慶先生のレッスンで指揮をした曲です。秋山先生のレッスンでは弟子が一堂に会します。なかには、吹奏楽コンクールの課題曲を作曲...全文を読む

コンクールだって「コンサート」です!

吹奏楽全般

2013.07.31 (Wed)

 吹奏楽コンクールは、演奏が審査員によって採点され、それによって「金銀銅」の賞が授与されます(埼玉では賞なしもあります)。それでは、コンクールは金賞を取ることが目的なのでしょうか?いいえ。賞はあくまで結果であって、自分たちの演奏を磨くことが目的なのです。自分たちの練習の成果を発表する場なのです。自分たちが楽しみ、審査員の先生を含めて、自分たちの演奏を聞いてくださる方に、楽しんでいただくことが、目的なの...全文を読む

卒業生が感激してくれました

日々雑感

2013.07.28 (Sun)

 吹奏楽コンクール間近の日曜日、今年の春、本校を卒業したばかりのOGが訪ねてくれました。今年の卒業生は、よく練習を見にきてくれます。ありがたいことです。本校吹奏楽部は、先週合宿を終え、ホール練習までこなしました。さすがに疲れが見えてきました。ホール練習の最後の通しを聞くと、金管はミスブローが多く、木管は鳴らすことができなくなって、バランスを崩してました。それにクレッシェンドが中途半端だったこと!身体...全文を読む

録音を何度も聞くとアラがわかります

吹奏楽全般

2013.07.17 (Wed)

 吹奏楽曲の合奏を録音することは、私もよくやります。もちろん生の音ではないので聞こえ方に違いはありますが、逆に合奏中には聞こえなかった音も聞こえてくるのです。最近のレコーダーは高性能なので、すごく助かっています。パソコンの苦手な私ですが、最近ようやく「Xアプリ」に自分の学校の演奏の録音を取りこんで、聞くことができるようになりました。指揮者の小澤征爾さんは、朝早い時間にスコアの勉強をなさっているそうで...全文を読む

真夏の音楽室にご用心!

スクールバンド運営

2013.07.16 (Tue)

 このお話しは、音楽室にエアコンの入っている学校には無縁の話です。三連休の最終日。気温35℃の音楽室で合奏をしました。前日に野球応援をやりましたので、奏法のリハビリをして合奏に臨みました。…つもりでした。基礎合奏の時は良かったのですが、曲の合奏になると、徐々にピッチが上がってしまいました。管楽器同士のピッチは合っているので、ついつい気がつかずに過ごしてしまいました。むしろ、弦バスの音が「だれているなあ...全文を読む

前月     2013年07月       翌月

Menu

プロフィール

たかさん

Author:たかさん
●学生時代から指揮法を秋山和慶氏、故櫻井将喜氏に師事。1984年から公立高校教諭、吹奏楽部顧問となる。埼玉県吹奏楽連盟理事・事務局次長を歴任。

ブログランキング

よろしければクリックしてくださいね~

FC2カウンター

このブログは2009年11月15日から始めました。(2008年11月30日~2009年10月30日の旧ブログの総アクセス数は72000余りです)

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。