更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06

【  2013年05月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

洋銀製フルートは鳴らない?

フルート全般

2013.05.22 (Wed)

 ここに書くことは、あくまで私個人の見解であることをお断りしておきます。ひとつ前の記事で私は「銀は鳴らしにくい素材だ」と書きました。すると「洋銀の方が鳴らないのではないか」というご質問をいただきました。以前に書いた記事の中でも、総銀製と総洋銀製のフルートの遠鳴りの違いを書いたことがあります。ですが、これは「材質の違い」というよりは「作りの違い」と言ってもいいでしょう。銀製のフルートに比べて、洋銀製の...全文を読む

中高生に総銀製のフルートは必要ない

フルート全般

2013.05.18 (Sat)

 いささか刺激的なタイトルですが、吹奏楽の指導者が中高生にフルート購入を勧める時のご参考になればという記事です。楽器は値段が高いものほど良い音がすると思われています。フルートもそうです。そこで、10万円クラスの楽器よりは20万円クラスの楽器、20万円クラスの楽器よりは40万円クラスの楽器、というように値段の高いものを勧める傾向があります。そうすると総銀製のフルートがお勧めということになりますが、私は...全文を読む

ディズニーシーでの演奏が決まりました!

吹奏楽全般

2013.05.12 (Sun)

 5月11日に埼玉県の春日部市民文化会館で「マーチングオンステージSAITAMA」があり、本校吹奏楽部も参加してきました。この日に向けて十分な練習時間が取れたとは言い難いですが、今できるベストに近い演奏・演技はできたと思います。夏に向けての課題も克服できる見通しが立ったかな…。これからにつなげていきたいと思います。さて、これで5月のイベントは終了。中間テスト明けには「南部吹奏楽研究発表会」があります。そして...全文を読む

教員であることのつらさ

日々雑感

2013.05.04 (Sat)

 3月から4月の年度の変わり目は教員にとって大変な時期です。特に学校が変わる「異動」ともなればなおさらです。それまでいた学校の生徒との別れ、新しく行った学校の、何ともいえない違和感…。この違和感は、環境が変わったことに馴染めないことが一因でしょうが、もうひとつ、「人間関係」を新たに作らなければならないことがあります。私は小学校の時に、一度だけ「転校」したことがあります。二学期になってから転校したので...全文を読む

前月     2013年05月       翌月

Menu

プロフィール

たかさん

Author:たかさん
●学生時代から指揮法を秋山和慶氏、故櫻井将喜氏に師事。1984年から公立高校教諭、吹奏楽部顧問となる。埼玉県吹奏楽連盟理事・事務局次長を歴任。

ブログランキング

よろしければクリックしてくださいね~

FC2カウンター

このブログは2009年11月15日から始めました。(2008年11月30日~2009年10月30日の旧ブログの総アクセス数は72000余りです)

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。