更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 04

【  2013年03月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

今年のコンクールは…

スクールバンド運営

2013.03.29 (Fri)

 3月20日の定期演奏会が終わり、一区切りがつきました。今年の吹奏楽コンクールとマーチングコンテストの曲の研究に只今没頭中です。どちらも一筋縄ではいかない曲ですが、とても良い曲だと思っています。私の曲選びの基準は「曲を聞いた時に生徒達の顔が思い浮かぶこと」です。年によっては、どんな曲を聞いても思い浮かばないことがありましたが、今年は思い浮かべることができました。あとは、どうやって良い演奏ができるよう...全文を読む

フルート奏者・松原さんのライブに行ってきました

音楽全般

2013.03.24 (Sun)

 定期演奏会も終わって、ほっと一息ついた3月23日、部活終了後に松原さんのライブに行ってきました。松原さんには、昨年フルートがアンサンブルコンテストに出た時に、大変お世話になりました。初心者も入れてのアンサンブルが県大会に行けたのは、松原さんのおかげです。さて、この日はパラグアイハープ・アルパとパーカッションとのコラボでした。プロとアマチュアの差はいろんなところにありますが、もっとも大きいのは「音色...全文を読む

定期演奏会終わりました!

吹奏楽全般

2013.03.21 (Thu)

 3月20日に私の勤務校の定期演奏会がありました。マーチングのステージドリルあり、生徒オリジナルの音楽劇ありの盛り沢山の内容でした。この2週間ほどは定期演奏会の練習で生徒も私も必死でした。最も私が必死になったのは、指揮ではなく、グリーグの「ピアノ協奏曲」の一番フルートを吹いたことでした。それはこんな曲です。グリーグ ピアノ協奏曲 イ短調 作品16 第一楽章 ピアノソロはわが校の音楽の先生です。先生は...全文を読む

奏者と指揮者の聞こえる音の違い

指揮

2013.03.18 (Mon)

 私の勤務校の今年の定期演奏会も、もうすぐです。聞くところによるとチケットは、ほとんど無くなってしまい、当日券もちょっとしかないらしいです。ほんとかな。どこかに眠ってたりしないだろうな。心配だ…。さて、この演奏会で私は「指揮」と「フルート演奏」両方をやります。おととし、社会人の吹奏楽団にいた時以来の「両刀使い」「かけ持ち」です。第2部の「マーチ・ブルースカイ」と「海の男達の歌」は指揮をします。第2部...全文を読む

卒業式の演奏は立派でした

スクールバンド運営

2013.03.14 (Thu)

 3月12日は私の勤務校で卒業式がありました。高校入試の臨時休業のために、卒業式用の曲は、ちゃんとした練習が出来ないまま、この日を迎えてしまいました。前日の卒業式予行の前に合奏したのは入場の時に演奏するエルガーの「威風堂々」を30分ほどのみ。後の曲は全くと言っていいほど合奏できませんでした。このひとつ前の記事に書いたように、定期演奏会で演奏する「復興」の合奏練習をしていたからです。「入退場の曲ができ...全文を読む

前月     2013年03月       翌月

Menu

プロフィール

たかさん

Author:たかさん
●学生時代から指揮法を秋山和慶氏、故櫻井将喜氏に師事。1984年から公立高校教諭、吹奏楽部顧問となる。埼玉県吹奏楽連盟理事・事務局次長を歴任。

ブログランキング

よろしければクリックしてくださいね~

FC2カウンター

このブログは2009年11月15日から始めました。(2008年11月30日~2009年10月30日の旧ブログの総アクセス数は72000余りです)

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。