更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 101234567891011121314151617181920212223242526272829302012 12

【  2012年11月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

フルート三重奏なのにピッコロの音もする!

フルート全般

2012.11.28 (Wed)

 これは、フルート三重奏が出場したアンサンブルコンテスト当日の話です。高校生の場合、大会当日のチューニングに、チューナーやハーモニーディレクターを持ちこむ学校が多いのですが、これらの機器は「使いよう」によっては、かえって音が合わないことがあります。かと言って、使わなければ音が合うのかというと、音が合っていなくても平気な生徒もいて、困ってしまうことがあります。どちらにしても、大会当日に「耳だけ」で音が...全文を読む

アンサンブルコンテストがありました…

吹奏楽全般

2012.11.24 (Sat)

 11月も押し詰まった24日に、埼玉県のアンサンブルコンテストの地区大会がありました。私の高校からはサックス五重奏とフルート三重奏が参加しました。それぞれ、講師の先生をお招きして、さまざまなレクチャーをいただきました。どちらのアンサンブルも練習を始めたばかりの頃とは、見違えるような良い演奏をするようになりました。アンサンブルコンテストは、吹奏楽コンクールのように部門別に分かれていません。部員が100...全文を読む

楽器の最終調整は吹いて確かめるんですよ

吹奏楽全般

2012.11.18 (Sun)

 専門家にとっては当たり前のことでも、知らない人にとっては「え!」ということがあります。楽器屋さんに行くと、楽器を買おうという人が、何本か候補の楽器を吹いています。その中から気に入ったものを一本選ぶわけですが、残った楽器は再び店頭に並べられて、次に買ってくれる人が現れるまで、ショーケースで眠っていることになります。当然、長期在庫の楽器は何人もの人に試奏されるわけです。それが嫌で工場から出荷されたばか...全文を読む

改めてサンキョウフルートに感心しました

フルート全般

2012.11.16 (Fri)

 特にサンキョウフルートを試奏に行ったわけではありません。生徒のフルートの調整に行っただけです。今年の三月に買ったサンキョウハンドメイドなのですが、よくこんな高価なフルートを買ってもらったなあ、とまず感心しました。しかし、その後、全く調整に出しておらず、私がこのフルートを見た時は、タンポが暴れていて微妙に調整が狂っていました。特にFisキーがずれていて、これが第3オクターブのFisの出しづらさにつながって...全文を読む

マーチング関東大会は銀賞でした

マーチング

2012.11.10 (Sat)

 11月10日は、さいたまスーパーアリーナでマーチング協会主催のマーチングの関東大会がありました。私の高校はこの大会には初出場です。マーチングの大会は、吹奏楽連盟主催の大会と、このマーチング協会主催の大会があります。先月22日の県大会も会場は同じスーパーアリーナでしたが、さすがに関東大会。県大会とは違う雰囲気でした。チケットはすでにソールドアウト。決して安くはないんですが…。私の高校は「中編成」の部...全文を読む

前月     2012年11月       翌月

Menu

プロフィール

たかさん

Author:たかさん
●学生時代から指揮法を秋山和慶氏、故櫻井将喜氏に師事。1984年から公立高校教諭、吹奏楽部顧問となる。埼玉県吹奏楽連盟理事・事務局次長を歴任。

ブログランキング

よろしければクリックしてくださいね~

FC2カウンター

このブログは2009年11月15日から始めました。(2008年11月30日~2009年10月30日の旧ブログの総アクセス数は72000余りです)

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。