更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 11

【  2012年10月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

マーチングの原点はこれかな…

マーチング

2012.10.31 (Wed)

 テレビ番組で有名になった「京都橘高校」の動画で興味深いものをYouTubeで見つけました。何が興味深かったのかというと、マーチングの会場がアメリカンフットボールのスタジアムだからです。京都橘らしい演奏と演技なのですが、これがアメフトの広いスタジアムの中で、映えること、映えること。日本のマーチングは体育館のアリーナで30m×30mを基準に行われますが、これはどう見ても、その枠をはみ出ています。スケールの大き...全文を読む

正しい奏法をすれば音は合う

吹奏楽合奏理論

2012.10.28 (Sun)

 今、11月にあるアンサンブルコンテストに向けて練習を開始しています。私の学校ではフルート三重奏とサックス五重奏がアンサンブルコンテストに出場します。目標はアンサンブルコンテストだけではなくて、マーチングの関東大会もありますし、地元のイベントにも招かれて演奏を披露したりもしていますので、なかなか忙しい毎日が続いています。そんな中、楽器講師の先生をお招きして、アンサンブルのレッスンを行いました。レッス...全文を読む

今ごろ「のだめ」?

日々雑感・音源付き

2012.10.21 (Sun)

 今日はひさびさの休日なので、ちょっと精神的にのんびりしてました。でも、午前中は来たるアンサンブルコンテストに向けて曲の研究をやり、午後は、マーチングの動画を見ていました。すると「Sing Sing Sing」から、スイングガールズへ飛び、そのまま、今度は「のだめカンタービレ」に飛びました。言うまでもなく、主演の上野樹里がキーになっています。これを見ているうちに、テナーサックスを吹いていた女子高生が音大に入ってピ...全文を読む

正しい呼吸法は「百家争鳴」

フルート・奏法

2012.10.20 (Sat)

 「百家争鳴」とは「いろんな議論が自由になされること」です。フルートに限らず管楽器の呼吸法については、諸説さまざまです。なおかつ正反対のことを言っているとしか思えない理論もあって、管楽器を学ぶアマチュアにとって、とても困った事態になっています。私は最近「アレクサンダーテクニック」の本を買い、アレクサンダーの呼吸法の理論を読みましたが、まるで「禅問答」のようで、よくわかりませんでした。たとえば、この本...全文を読む

フルートはアゴでコントロールするの?

フルート・奏法

2012.10.14 (Sun)

 このタイトルのような質問が当ブログに寄せられました。フルート奏法の根幹に関わる重要な質問だと思います。ですが、今の日本のフルート奏法は、古くからの伝統と新しい奏法が整理されずに共存している状態なのかもしれません。私自身、昔に教わった奏法と最近教わった奏法とでは、ずいぶん違っていると感じているからです。特定の師匠を持たないアマチュアならではの意見を、ここで述べさせていただこうと思います。なお、これは...全文を読む

前月     2012年10月       翌月

Menu

プロフィール

たかさん

Author:たかさん
●学生時代から指揮法を秋山和慶氏、故櫻井将喜氏に師事。1984年から公立高校教諭、吹奏楽部顧問となる。埼玉県吹奏楽連盟理事・事務局次長を歴任。

ブログランキング

よろしければクリックしてくださいね~

FC2カウンター

このブログは2009年11月15日から始めました。(2008年11月30日~2009年10月30日の旧ブログの総アクセス数は72000余りです)

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。