更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2012 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 09

【  2012年08月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

フルートスピード試しました!

フルート全般

2012.08.29 (Wed)

 以前の記事で紹介した「フットフォン」だけでなく、似たようなアイテムの「フルートスピード」も試してみました。フルートスピードとはこれです。詳しいことはこちらを参照してください。なんか品薄状態だとか…。http://www.shimamura.co.jp/repair-wind/index.php?itemid=85927フルートスピードは、フットフォンと違って装着しても、ほとんど目立ちません。管楽器にとって「ベル」が重要だということは、こちらの記事で述べました...全文を読む

管楽器は入口と出口が肝心です

吹奏楽全般

2012.08.21 (Tue)

 この記事は参考文献があるわけでもなく、理論上の裏付けがハッキリしているわけでもないので、私が管楽器について思う事を書いたエッセイだとお思いください。管楽器は、息を吹きこんで管内の空気柱を振動させ、音を発生する仕組みのものです。ですから、息を管の振動に変える部分の良し悪しが、まず音に影響します。この部分は「マウスピース」と呼ばれている部分です。(詳しいことは。こちら)金管楽器奏者ならば、マウスピース自...全文を読む

フットフォン試し吹きしました!

フルート全般

2012.08.18 (Sat)

 ヤマノフルートワールドで見かけたアイハラフルート製の「フットフォン」を試奏しました。フットフォンとはこれです。写真だとわかりにくいのですが、銀にピンクゴールドメッキがしてあります。フルートワールドで試奏したものは、銀無垢のものでした。私のマエスタに付けて吹いてみると、高音域の音程がより安定し、中音域の音のまとまりが向上した感じです。でも私のマエスタだと低音域の鳴りが今一歩でした。金メッキのものの方...全文を読む

マーチングの合奏は難しい!

マーチング

2012.08.16 (Thu)

  気が付くと一週間ぶりの更新になってしまいました。吹奏楽コンクールの方で、県代表になった直後に3泊4日の日程で、私は吹奏楽部の合宿に行ってました。すごい日程ですが、8月下旬には「マーチングコンテスト」があるので、そちらの練習もしなくてはいけないのです。 私は今まで「マーチング」をやってきませんでした。やってみると想像以上に難しいのです。「マーチングコンテストは体育館の床に30m×30mの線を引き、...全文を読む

ヤマノフルートワールド2012

フルート全般

2012.08.08 (Wed)

 今年は忙しくて行けないなあと思っていたヤマノフルートワールドですが、最終日の日曜日の午後に時間が取れたので行ってきました。目的は二つです。一つはこの日の3時半に、ジャズフルーティストのYUKARIさんのジャズフルートワークショップ&ミニコンサートを聴くためです。もうひとつは、当ブログに時々コメントをくださるmoyuさんがブログで取り上げていた「フルートスピード」があれば試したいと思ったためです。そのために私...全文を読む

前月     2012年08月       翌月

Menu

プロフィール

たかさん

Author:たかさん
●学生時代から指揮法を秋山和慶氏、故櫻井将喜氏に師事。1984年から公立高校教諭、吹奏楽部顧問となる。埼玉県吹奏楽連盟理事・事務局次長を歴任。

ブログランキング

よろしければクリックしてくださいね~

FC2カウンター

このブログは2009年11月15日から始めました。(2008年11月30日~2009年10月30日の旧ブログの総アクセス数は72000余りです)

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。